FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

大窪寺紅葉・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

山門02
昨日は温国讃岐に雪がチラつきました・・・
本格的な冬将軍がやって来たようですねぇ~・・・
そんな冬に季節遅れ何ですが、11月11日、大窪寺の紅葉を撮りに出かけたお話でも・・・
今は12月ですから約1か月前の大窪寺ですが、小田深山の記事で掲載が遅れてしまいました・・・
今年は小田深山でも紅葉は今一でしたが、もしかして場所が違えば紅葉の具合も変わるかと言う淡い期待で行って見ました・・・
今回はカメラマンが多いだろうと機動力重視でオリンパスをチョイスしました・・・
この日のお天気は、朝方には小雨が降って居ましたから観光客もカメラマンも少ないだろうと思って早目に家を出ました・・
まぁ~観光客やカメラマンが来る前に撮っちゃおうと言う魂胆です・・・
思った通り観光客は少ない様です・・・
紅葉は矢張り今一で、黄葉が多く未だ緑の葉も有りました・・・
昨年は真っ赤に染まっていた山門前の楓もオレンジ色でした・・・
でも贅沢は言えませんから、ドンドン撮っていきましょうか・・・

山門
下からは赤く見えた紅葉ですが、石段を登るにつれて赤がオレンジ色へ・・・
まぁ~やや太陽光が明るく成った性も有りますが・・・

門前
山門から振り返って、門前の楓を眺めると矢張りオレンジ色です・・・
昨年はこの楓は真っ赤に紅葉して居たんですが、矢張り日照不足なんでしょうねぇ~・・・

本堂と女体山
取り敢えず本堂まで登る事にしましたが、本堂付近は思った通り観光客は少ない感じでした・・・
でも夜明け前から降っていた小雨もこの頃には止んできました・・・

大銀杏
境内の大銀杏は葉っぱをすべて落として居ました・・・
銀杏の下も葉っぱは殆ど掃除されて居て、黄色い絨毯とは行きませんでした・・・

五百羅漢
大銀杏の葉っぱの行き先はイチョウの下に有る羅漢さんに誰かが持たせて居ました・・・
更に羅漢さんを撮って居たら庫裏の屋根にも沢山の銀杏の葉っぱが積んで居ました・・・
まぁ~落ちた銀杏の葉っぱもそろそろ茶色に変わり始めていて、もう季節は確実に冬に変わりつつあることをお会いえて呉れます・・・
本堂付近は余り紅葉は見られず、矢張り山門脇の庭に紅葉が残って居る程度でした・・・
殆どの人は参拝を済ませると其方へいって居る様で、本堂付近は人が少なくて寂しい感じです・・・
まぁ~11月3・4日の小田深山渓谷で紅葉が少し遅かったので、高度が低い大窪寺ならジャストかな?と思って居たんですが、少し遅かったのかな???
ん~何とも紅葉のジャストシーズンを探り当てるのは結構難しい物ですねぇ~・・・
毎年気候が変動しますから、紅葉シーズンも変わって来ますからねぇ~・・・
昨年はこの日が良かったから今年も・・・と言う訳にはいきません・・・
いやいや紅葉写真も奥が深い物ですねぇ~・・・

スポンサーサイト

Comment

くぅ says... ""
石段の紅葉、おもしろいですね。

羅漢さん=^-^=うふっ♪
どなたがされたのかしらね。
2017.12.14 17:46 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
@我楽多 says... "Re: くぅさん・・・"
> 石段の紅葉、おもしろいですね。
此の石段の楓は毎年真っ赤に紅葉するんですが、今年はオレンジ色どまりでした・・・
今年が如何に日照時間が少なかったかが良く分かります・・・

> 羅漢さん=^-^=うふっ♪
> どなたがされたのかしらね。
毎年何方かが必ず羅漢さんの手に持たせています・・・
持たせる人は毎年違うんでしょうが、必ずやって居ますねぇ~・・・
2017.12.14 18:08 | URL | #kTvoSsVA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1536-d2a66f9c