FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

24

小田深山渓谷へ・・・しょの8

駐車場付近05
駐車場脇から遊歩道の対岸を下流へ下っていきます・・・
道が無いので水の中を歩いたり岩の上を登ったり下りたりと歩くのは大変ですが、遊歩道からは見られない景色が広がります・・・
カメラと三脚、レンズを入れたリュックを担いで歩きますから結構大変です・・・
今迄雨が降って居ましたが、止んで来ましたから岩が滑る事も少なく成るでしょう・・・
でも矢張り遊歩道の対岸は普段見られない景色が見られるので、歩くのは大変ですがその価値はあると思います・・・
でも遊歩道の対岸を歩く時は長靴が必須です・・・
出来れば三脚やカメラも入るリュックを担いでいると楽に歩けます・・・
ベテランの人は胸まであるウエーダーを履いて居る人も居ました・・・
そんな人はザブザブと水の中に入って撮れますから川の中を歩くのも相当楽でしょうねぇ~・・・
しかし渓谷は川の傍に降りるのが大変ですが、此処は遊歩道と川の高さがそれ程変わりませんから川へ降りるんは楽です・・・
駐車場付近06
矢張り今年は紅葉が少なく黄葉ばかりですねぇ~・・・
何とか岩と流れをアクセントにしていますが、紅葉が脇役に成ってしまいそうです・・・

山荘裏の紅葉
深山山荘までやって来ました・・・
この山荘北側には毎年見事に紅葉する楓が有ります・・・

山荘裏05
楓を主役に背景に川を入れましたが、高さが足りず水面のキラキラがほんの少ししか入りませんでした・・・
でもこの楓は付近にある楓とは種類が違いますから、山荘の人が植えたんでしょうねぇ~・・・

山荘裏03
少し目線を上げて紅葉を透過光で・・・
どうやら空も雲が切れて来たようですねぇ~・・・
この頃から陽光が感じられるようになりました・・・

山荘裏
昨日流れをブラしましたが、明るく成りましたから流れを止めて撮ってみました・・・
両岸の木々にも光が当たって紅葉も明るく成って綺麗ですねぇ~・・・
この流れの先には藤見河原と言うところまで遊歩道が続いて居ますが、道路側から偵察すると今年は余り撮影スポットが無さそうなので止めにします・・・
まぁ~道路側からでも降りられますが、高さが相当高く成る上に急なので一寸経験が無いと無理でしょうねぇ~・・・
出来れば30mを半分にした15mのザイルが有れば安全でしょう・・・
まぁ~此れも渓流登りなどに慣れて居る人ならばの話ですが・・・
矢張り歳を取って来ると川と遊歩道が近い方が楽です・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

わぁ~リックを担いで道なき道を
「水の中を歩いたり岩の上を登ったり下り」
頑張ったんですね。
わたしなら、すぐパスして逃げ帰ります。(´▽`*)アハハ
でも、その頑張った価値があったようですね。

オンジと緑と黄色、そして赤。
見事ですね。

それにしても、危険。
ご無事なお帰り、喜ばないとね。(;´▽`lllA``

2017/11/25 (Sat) 20:44 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> 頑張ったんですね。
はい!道なき道を歩かないと被写体を違う視点で見られませんからねぇ~・・・

> でも、その頑張った価値があったようですね。
何とか昨年からの課題をクリアした気分ですが、紅葉が今一でしたからまた来年チャレンジでしょうか・・・

> オンジと緑と黄色、そして赤。
> 見事ですね。
今年は紅葉が今一でしたから、来年に再チャレンジでしょうねぇ~・・・

> それにしても、危険。
> ご無事なお帰り、喜ばないとね。(;´▽`lllA``
まぁ~確かに・・・
岩を上ったり下りたりする時はスリップに気を付けていますが・・・
落ちると撮影どころでは有りませんからねぇ~・・・

2017/11/26 (Sun) 14:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment