FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

18

瓶ヶ森へ・・・しょの5

紅葉と石鎚
紅葉した木に光が当たりだしましたので石鎚の前景に成って貰いました・・・
石鎚もよく見ると紅葉して居る木々が有る様ですが、遠いので蒼くしか写って居ませんねぇ~・・・
昨夜は二の鎖小屋や三の鎖小屋から頂上を目指す登山者のライトが登山道に並んで綺麗でした・・・
土小屋辺りでもヘッドライトがチカチカして居ましたから頂上でご来光を見る為に出発する登山者でしょうねぇ~・・・
しかしそれを見ながら写真に出来なかったのが後悔で残ってしまいます・・・
矢張りついつい目の前の太陽と言う大きな光を追いかけてしまうんですすよねぇ~・・・
しかし山に来ると山容自体はもとより、星や月、夕日に朝日、紅葉、ガス、雲海、雲など被写体に困りませんが、目移りしてついつい良い場面を見逃してしまうのが未熟さの所以でしょうねぇ~・・・
場合によっては登山者や道標まで良い被写体に成りますから、目玉が余程広角に成って居ないと見逃してしまいます・・・
紅葉06
瓶ヶ森駐車場付近には沢山の紅葉した木々が並んでいます・・・
その中から綺麗に紅葉したダケカンバを透過光で・・・

紅葉05
車を停めている空き地にも目の前にこんな紅葉が・・・
何て言う灌木なんでしょうかねぇ~???

紅葉03
こんな気も黄葉して居ました・・・
木の名前は良く分かりませんが、こんな灌木でも紅葉するんですねぇ~・・・

紅葉02
↑の灌木も位置を変えて見方を変えるとこんな感じに成ります・・・
何事も見る方向は色んな方向から見ないと駄目ですねぇ~・・・

紅葉07
矢張り瓶ヶ森付近の紅葉は今が盛りなんでしょうねぇ~・・・
面河渓付近に降りてくるのは来週あたりでしょうか・・・???
四国は今1600m付近が紅葉のラインなんでしょうねぇ~・・・
今回瓶ヶ森の頂上へ上がらなかったのは、上がった所で紅葉する木々が無いため紅葉した景色を写せない為なんです・・・
男山や女山へ登ればそれなりの景色を写せますが、それは今日で無くても写せます・・・
今日は紅葉を中心に写したいと思って居ます・・・
この紅葉は今日しか写せません・・・
矢張り風景写真は「一期一会」なんでしょうねぇ~・・・
ゴルフで言えば「有るがままに」と言う事なんでしょう・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment