我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

瓶ヶ森へ・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

月下の石槌
朝4時頃の満月の月照石鎚です・・・
満月が出ると周りの星は全て消えちゃいました・・・
石鎚や松をシルエットで出そうとすると、月が明るすぎて実際より相当大きく写って居ますねぇ~・・・
この場所も年々木が成長して石鎚が隠されるようにまでに成りました・・・
そろそろ別の場所を探さないと・・・
夜明け前の気温が下がる時なんですが幸いな事に気温はそんなに下がらず、風も有りませんでしたから朝の冷え込みはそれ程でも有りませんでした・・・
社外温度計では10℃程でした・・・
何時ものこの時期でしたら、夜明け前は7℃程度まで下がるので、一応ダウンジャケットを持って来て居ましたが、何とか山ジャケで過ごせました・・・
しかし長時間露出でカメラの傍にいると矢張り手が悴んできます・・・
太陽が顔を出すと風が出て来ますから、早目に手袋を着用です・・・

未明の雲海
上空はまだ夜の暗さが残って居ますが、東の空が紅く染まって居ます・・・
そろそろ日出時間ですからもう動けませんねぇ~・・・
いつ見ても、この光景は見事としかいう事が出ません・・・
星の明るさと夜空の輝度は違う感じがしますが、結構上空ではまだ星が瞬いているのに、東の空には星が見えなくなってしまいました・・・

未明の雲海02
更に明るく成ると今まで見えませんでしたが、幸運な事に雲海が出ています・・・
此の雲海がどういう風に太陽に染まって呉れるのか楽しみです・・・・

日出
いよいよ日の出です・・・
ダイナミックな日の出はいつ見ても感動的です・・・
でもこの日は空に全く雲が有りませんから、何とも素っ気無い日の出に成ってしまいました・・・

石鎚朝景
日の出の頃の石鎚です・・・
朝の光に照らし出されてボリュームの有る山体がシルエットで浮かび上がりました・・・
どうやら土小屋当たりでは登山者が動き出して居る様でヘッドライトが動いて居ます・・・
そろそろ登山者も登山を開始して居るようですねぇ~・・・
ご来光を山頂で見る様な人ならもっと早くから登山を開始して居るはずですから、もう少し早くから石鎚の方を撮影して居たら面白かっただろうと後悔しきりです・・・
矢張り日の出に気を取られて登山者の動きまで頭に入って居なかったのが失敗の原因ですねぇ~・・・
自分が登山するならこういう動きをするだろうと、頭の隅に置いて置かないと駄目ですねぇ~・・・

晩飯
おまけで、昨夜の晩御飯です・・・
スーパーへ行くとウィスキーを買うと缶入り炭酸水がサービスで付いて来ましたからハイボールにして飲んで居ます・・・
肴は小エビの殻付きてんぷらとタコ酢です・・・
本当は小エビの天ぷらより小エビは素揚げの方が美味しいんですが、無かったので仕方が無く・・・
少し食べちゃっていますが、朝早く起きないといけないので焦り気味での晩御飯で、食べる前に写すのを忘れて居ました・・・
外はガスで真っ白に成って隣の車も見え無くなって居ます・・・
寝る時は窓を少し開けて寝ると内側に結露しなくて良いんですが、此れだけガスが出ると却ってガスで湿りそうなので窓は閉めたまま寝る事にしました・・・
車外温度計は驚いたことに10℃を表示しています・・・
この時期としては物凄く暖かい夜に成りました・・・
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1508-e9cd2b21