我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

新レンズ購入・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

今回は通常でしたらピアノレッスンの記事なんですが、土日が休日出勤でしたのでレッスンはお休みに成りました・・・
お陰で思わぬ出会いが有りましたし、残業手当でレンズも手に入りました・・・
塩の像(海の女神)02坂出駅から北へ歩いて居ると何やら噴水広場の所にテントが建てられて居ます・・・
しかし、普通のテントでは無くビニールハウスの様な透明ビニールのテントです・・・
何だろうと開いている所から覗き込むと何やら白い像が・・・
何の像かな?と思いテント内を覗き込みますと、何かの女神像???
ん?待てよ何かで見たような・・・
そうだ!確かテレビで塩の女神像に靴の跡が付けられていたと言うニュースで見た記憶が・・・
とすればこの像は塩で作られた「海の女神」と言う像に違いありません・・・
もう何処に靴の後が付けられて居たのか判らない位に修復されて居ましたが・・・
しかし心無い人が居た物です・・・
確かこの像は坂出市の塩の祭りの行事の一環で作られたと報道されて居たような・・・
だから雨が降っても大丈夫な様にテントで覆われて居るんですねぇ~・・・

塩の像(海の女神)
↑の画像ではテントで顔が隠れて全体像が分からないでしょうから、スマホを地面に着くまで下げて撮ってみましたが、柵から距離が有って中々頭の先まで写せません・・・
相当地面ギリギリまで下げてこれが精一杯です・・・
いやぁ~休日出勤で思わぬ物を見せて頂きました・・・

40-150ミリf2,8外箱
さて休日出勤は大体代休処理に成るんですが、昨年から今年にかけてその代休も取れない位忙しく成りました・・・
すると残業代がフルで支払われ、貯金をしていたら結構な額に成りました・・・
残業代は給料とは別に支払われますから、カミさんに内緒のお小遣いにしていますから、これでレンズを買おうか?それとも欲しかったオリンパスe-M1 markⅡを買おうかと思い悩んで居ましたが、このレンズを買う事にしました・・・
m-ZUIKO40-150mmf2.8です・・・
かと言って新品を買える訳でもなく、Aランクの中古品ですが・・・
某〇ムラのネット中古で見つけて、お取り寄せをして貰い手にして納得して買えました・・・
ん~矢張り手にして、値段を検討して買うって言うのは良いですねぇ~・・・
まぁ~プロが品物を見て買取して居るんでしょうから、品物は安心できますが・・・
お陰で若干残業代が残りましたが、残りはe-M1markⅡ貯金に回す事に・・・

40-150mmf2,8中箱
しかしe-M1もそうでしたが、オリンパスの包装は結構丁寧です・・・
外ケースを引き抜くとやっ本体の入った箱が出てきます・・・

40-150mmf2,8中箱開封
本体の蓋を開けるとクッションで保護されたレンズが出てきました・・・
クッションの穴から僅かにレンズのキャップが見えて居ます・・・

40-150mmf2,8中身
箱の中のレンズです・・・
フルサイズ換算80mm~300mmですが、矢張りマイクロフォーサーズのレンズはF2.8でも小ぶりですねぇ~・・・
しかもお店でも見ましたが、まるで新品同様です・・・
ん~マイクロフォーサーズは望遠にアドバンテージが有ると言われて居ますが、サンニッパのフルサイズ望遠だったら百数十万円で重量や大きさも相当でかく成りますが、マイクロフォーサーズならその十分の一の価格で大きさも重量も十分の一位でしょうか???
ん~成る程ねぇ~この大きさと重量なら結構フットワークの邪魔にはならないでしょうねぇ~・・・
しかもフルサイズ換算80-300mmですから、新しい表現にも挑戦出来そうですねぇ~・・・
益々彼方此方へ出かけたく成りますねぇ~・・・
梅雨明けが楽しみに成ります・・・
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://garakutaphoto.blog.fc2.com/tb.php/1466-82d2abf7