FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

07

園芸総合センターのアジサイ・・・しょの2

P6110004_201707021523465b4.jpg
アジサイも石が有ると庭らしくなりますねぇ~・・・
このアジサイも結構赤く成って居ますが、我が家のアジサイは此処まで赤く成って呉れません・・・
葉も虫食いなどが無くて綺麗で感心します・・・
我が家のアジサイはカタツムリに食べられて葉っぱは穴だらけです・・・
しかし昔、飾りとして料理に添えられて居たアジサイの葉を食べた人が食中毒に成ったそうです・・・
でもカタツムリなどはアジサイの毒に対して耐性が有るんでしょうかねぇ~???
京都薬大の調査によると、中国四川省産アジサイからは毒が検出されたのに対し、京都産のアジサイからは毒が検出され無かったそうです・・・
つまり、「品種や個体によって毒の有無や成分、含有量が違うのではないか」と考えられるそうです・・・
これまで、見つかったと報告されている毒成分は、「青酸配糖体」という有毒成分と、「抗マラリア成分」、「嘔吐性アルカロイド」だそうです・・・
毒性が有るかどうかは固体や種類によって違うそうですが、食べ無いに越したことは無さそうです・・・
間違っても食べない様に注意してください・・・
P6110005_20170702152347b35.jpg
我が家にも有る様なピンクのアジサイです・・・
我が家のアジサイは此れ位赤く成ると、色が褪せ始め段々青みが増してきます・・・

P6110006.jpg
我が家にもある何とかと言う星空の様なアジサイです・・・
我が家のは、こんなに花火が開いた様には咲いて居ません・・・
カミさんは、しきりに悔しがって職員の人を捕まえて育て方を根掘り葉掘り聞いて居ました・・・

P6110007_20170702152350996.jpg
もうカミさんは白いアジサイに釘付けです・・・
少しでも育て方の参考に成らないか?アジサイに穴が開くほど色んな所を見て居ます・・・

P6110008_20170702152352cbe.jpg
アナベル以外にもこんな花が咲くアジサイが有るんですねぇ~・・・
カミさんも「こんなのが欲しい!」と言って盛んにスマホで写真を撮って居ました・・・

P6110009.jpg
最後は白いアナベルです・・・
↑の白いアジサイは、ガクアジサイの1種なんでしょうか???
何だかアジサイの事は良く分かりませんが、季節を知るには良いと思います・・・
そう言えば紫雲出山のアジサイのリベンジにも行かないといけませんねぇ~・・・
矢張りアジサイには水が良く似合う気がします・・・
何処か水辺に咲くアジサイを見付けないと・・・
何方か咲いて居る所を知りません???
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment