FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

27

2月2回目のレッスン・・・

白峰寺紅葉の記事の途中ですが、ピアノレッスンへ行ってきましたのでその記事をば・・・

カラスノエンドウ
昨日チャイと散歩に出ましたら、畦道にカラスノエンドウが咲いて居ました・・・
寒い日が続いて居ますが、季節は知らない内に春に近づいて居るんですねぇ~・・・
しかしそう思うともう2月も終わりに近づいて居ますねぇ~・・・
何だか2月と言えばまだ冬と言う感じですが、3月と言えば「桃の節句」に代表されるような春にイメージですねぇ~・・・
気温的にはまだ寒いんでしょうが、花が咲き始めて心が浮き立つ気がします・・・
でも卒業式の季節でもありますので、別れの季節でもありますねぇ~・・・
出会いに季節は入学式が有る4月と言ったところでしょうか・・・
でも会社は3月と言えば第四四半期の決算と言う忙しい時期でもあります・・・
そんな時期に写真展などとんでもない話ですが、致し方が有りません・・・
そんな忙しくて練習の合間も無い時期ですが、練習不足のままレッスンへ行ってきました・・・
バルカロール
「バルカロール」は、11小節までの練習でしたが、どうにも左手の3の所で2が飛び出してしまいます・・・
特に9小節の♭ミ・ソ・レは5・3・1で取るよう指番号が振ってありますが、これを5・2・で取ってしまいます・・・
何度か先生からこの辺りを重点的に練習して、何とか克服できたようです・・・
そうすると11小節から16小節まで練習する事に成りました・・・
でも練習に入った途端、12小説で躓くことに・・・
12小節はソ・ド・♭レなんですが、14小説は♭ラ・ド・♭レで一寸見には同じようなのでつい♭ラ・ド・♭レで弾いてしまいます・・・
此処を重点的に練習が必要ですねぇ~・・・
後はリズムを崩さない様に弾き込みが必要ですねぇ~・・・

ハノン38番
ハノン38番は、小節から小節の繋がりが悪く、どうしてもお休みが入りそうになります・・・
これは手の動きが機械的ですから、小節の終わり頃に飛ぶ先を確認してから飛ぶようにしましたら、何とかスムーズに弾けるようになりましたが、最後のドでお休みが入ったようです・・・(笑
最後なので緊張が解けちゃったようです・・・
気を取り直して引き直しますと〇に成りました・・・

ハノン39番
38番が〇に成りましたから39番に進みます・・・
今度は音階の様ですねぇ~・・・
しかしドを必ず1で弾く事に成りますから、指替えの時に、3から弾く時と4から弾く時が有りますからややこしいです・・・
しかも右と左ではこの3・4で取ったり、指替えのタイミングが違いますから、もっとややこしくなります・・・
先生は右・左と別々に練習してから合わせる様に言いつかりましたが、そんな余裕はこの時期有りません・・・
何とかゆっくりでも両手で合わせて練習するようにしましょうか・・・
しかも次のレッスンが、先生の都合で3/5ですから1週間しか練習時間が有りません・・・
何とか効率よく練習しないと・・・

梅開花02
ご近所の畑の白梅が開花しました・・・
この梅は梅の実を収穫するための梅で、花を観賞する購買とは違う品種です・・・
大体白梅は身の収穫用で、紅梅は花の観賞用だそうです・・・
しかし梅が咲くと直ぐに桃の節句をイメージしますし、桜の開花が近いと言った感じがします・・・
何だか春がすぐ其処まで来ている感じがします・・・
心なしか太陽に陽光も力強く成った気もしないでは有りません・・・
しかし油断は禁物で、3月には降雪が有る時が有りますからねぇ~・・・
今年は積雪が無かったので、休日に雪景色を撮りに行けませんでした・・・
気合を入れてスタッドレスを新調したんですが・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment