FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

17

CO警報機リベンジ・・・しょの2

警報機裏面
CO警報機を袋から出して裏蓋を回して外しますと、電池のホルダーが姿を現しました・・・
電池の種類はAAAとしか記載されて居ませんでしたので、てっきり単三とばかり思って居ましたが、実物を見れば単四ですねぇ~・・・
早速単四を買いに走らないといけなくなりました・・・
こう言う点は日本語でキチンと表記しておいて欲しいものです・・・
電池は容量の問題も有りますし、出来るだけ同じ電池を使いう器具に統一すると、予備の電池の種類が減って助かりますからねぇ~・・・
今の所、携帯ラジオやハンドライト、ヘッドライトなど電池を使う器具は出来る限り単三に統一しています・・・
まぁ~専用の電池に成って居るカメラなどは致し方ないんですが・・・
フイルムカメラの時は、全て単三に統一して居ましたから、どの器具の電池が切れてもすべて単三だけ用意して置けば良かったので便利でした・・・
今はカメラが専用電池に成りましたから、専用の予備電池を必ず用意しないといけないのでコストも掛かりますし不便です・・・
電池投入
電池を警報機にセットすると英語で女性の声で「Welcome to use our voice carbon monoxide detector ,testing,please wait 2 minutes for preheating」としゃべり始めました・・・
意味は取説PDFによると「2 分間後、(この間にガスがかかっても本体は作動しません)一酸化炭素警報器は作動中に入ります。」と言う事らしい・・・
電池をセットすると行き成り喋り始めたので、またもや故障かとビックリしましたが、どうやらそれがデフォの様で安心しました・・・
しかし、電池をセットしたら行き成り喋り始めるのは余り気持ちがいいものでは在りませんねぇ~・・・
また故障か???と思ってしまいましたからねぇ~・・・
どうも中国製はこう言う点で親切心が有りませんねぇ~・・・
ON・OFFスイッチを点けて呉れれば解消する事なんですが、2千円少々のCO警報機にそれを求めるのは酷な様ですねぇ~・・・
まぁ~安いのでそういう点は目をつぶって使いましょうか・・・
先ずは作動テストですねぇ~・・・

テストボタン
先ずは「テストボタン」を押して作動するかどうかを確認です・・・
一応表示パネルには0PPMが表示されて、赤いLEDが光り警報音が鳴りますが、直ぐに鳴りやみます・・・
一応ここまでの作動は良好の様です・・・

テスト
警報機は、正常待機状態には赤ランプが30秒ごとに点滅するそうです・・・
次には前回同様レジ袋に警報機を入れて車の排ガスでテストします・・・
果たして作動はどんな感じでしょうか???

テスト結果
テスト結果は、液晶に999PPMが表示されて赤色LEDが光り警報音が鳴り始めました・・・
空気中の一酸化炭素濃度が300PPM 以上の濃度になると、音声とサイレンと赤LED 点滅で警告するそうです・・・
警報が作動すると女性の声で「attention please,carbon monoxide gas leaking ,please open the window and the door。」と発声します・・・
意味は「ご注意してください、一酸化炭素ガス漏れしますので、窓を開けて換気してください。」と言う意味らしい・・・
警報音や音声は「テストボタン」を押せばキャンセルされます・・・
警報をキャンセルして暫く(5分位???)すれば液晶に120が表示されて、カウントダウンが始まり0PPMまで下がってリセットされます・・・
前回の様にエラーに成ったりはしませんでしたので、0PPMに成ったのを確認して再度作動テストを行いましたが、警報が作動しましたし、エラーに成る事も有りませんでした・・・
今度は正常作動して呉れて居る様です・・・

取り付け用
正常作動しましたので、一安心して紐を取り付ける為にインシュロックで輪っかを作りました・・・

紐取り付け
そのインシュロックの輪っかに紐を通して車内の取っ手に取り付けるようにしました・・・
紐はバレンタインなどでチョコを包むための物ですが、この際背に腹は代えられません・・・

車内取り付け
紐を取り付けましたので、ヤサゴローの後席上に有る取っ手に紐で取り付けました・・・
COガスは、空気より軽いので天井や天井に近い所に取り付ける様、取説に書いてありましたので・・・
此れでヤサゴローの車内でカセットガスヒーターを使っても安心です・・・
まぁ~余りこんな器具に頼らなくても良い様に時々換気をする必要が有りますねぇ~・・・
2千数百円の警報機に命を預けるほど安い命では無いと思いますし・・・
安全には注意しすぎると言う事は無いと思いますし・・・
さて星撮りは何処へ行きましょうか・・・???
でも土日は写真展の用意でスケジュールがタイトなんですよねぇ~・・・
スポンサーサイト



2Comments

私はタワシ  

警報器のテストと取り付けお疲れ様でした。
これで安心ですね!でも換気は欠かさないでくださいね。

>電池をセットすると行き成り喋り始めたので、またもや故障かとビックリしましたが、どうやらそれがデフォの様で安心しました・・・
様子が目にうかび、思わずくすっとしちゃいました。故障じゃなくてよかったですね。

>紐はバレンタインなどでチョコを包むための物ですが、この際背に腹は代えられません・・
もしや、今年のバレンタインで頂いたものでしょうか?紐までしっかり活用してもらって送った方も本望でしょう!笑笑

2017/02/27 (Mon) 07:59 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: 私はタワシさん・・・

> 警報器のテストと取り付けお疲れ様でした。
> これで安心ですね!でも換気は欠かさないでくださいね。
警報機は安物ですし、機械は何時壊れるかは分かりませんから用心には用心を重ねています・・・
狭い車内では、こんな小さなヒーターでも直ぐに暑い位に成り、カメラ機材の結露が心配に成りますからそうそう温度は上げられません・・・

> >電池をセットすると行き成り喋り始めたので、またもや故障かとビックリしましたが、どうやらそれがデフォの様で安心しました・・・
> 様子が目にうかび、思わずくすっとしちゃいました。故障じゃなくてよかったですね。
いやぁ~最近は炊飯器やら冷蔵庫やら電子レンジやらが喋りますからねぇ~・・・
でも警報機まで喋るとは思いもしませんでした・・・
最近の家電は結構お喋りですねぇ~・・・

> >紐はバレンタインなどでチョコを包むための物ですが、この際背に腹は代えられません・・
> もしや、今年のバレンタインで頂いたものでしょうか?紐までしっかり活用してもらって送った方も本望でしょう!笑笑
はい!今年のバレンタインで貰ったチョコを包んでいた紐です!!!
一寸豪華なチョコだったのでびっくりしましたが・・・
今年は一寸豪華なチョコが多くて紹介が躊躇われました・・・

2017/02/27 (Mon) 18:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment