FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

06

CO警報機・・・しょの2

警報機テスト
本当に作動してくれるのか色々テスト方法を考えましたが、マフラーが破損していた車の車内で居た人がCO中毒になったと言うニュースを見て車の排ガスを利用する事が一番手っ取り早いと気づきました・・・
で早速CO警報機をスーパーのレジ袋に入れて、車の排気パイプの先に排ガスが入る様にレジ袋を差し込んでみました・・・
するといきなりピーピーピーと大きな音で警報音が!!!
ん~ちゃんと作動する様ですねぇ~・・・
安物なので心配しましたが、役目を果たして呉れて居る様です・・・
一安心しました・・・
しかし作動が唐突なのがちょっと気になりました・・・
普通は低い濃度からの警報が有るはずなんですが・・・
何だか行き成りの最大警報でした・・・
表示
警報機を取り出してみますと矢張り最大濃度での警報です・・・
排気ガスをレジ袋に入れてほんの1~2秒で最大濃度に成るんでしょうか???
幾らレジ袋が小さいと言っても何だか唐突でおかしな作動状況ですねぇ~・・・

テスト後
しかし警報後、レジ袋から取り出して換気をしても警報が鳴りやみません・・・
暫くして良く見ますと表示がエラーに成って居ます・・・
しかもFAULTのランプが点いて居ます・・・

説明書表
そこで説明書を読んでみました・・・
どうも表側には無く、警報機が鳴った時の対処方法は裏側の様ですねぇ~・・・

説明書裏
説明書では「換気をしろ」「ガス器具の使用をやめろ」としか書かれていません・・・
しかし警報が作動したのちにFAULTのランプが点いて居ますから、故障なんでしょうねぇ~・・・
ん~故障では致し方ありません・・・
一応作動したので安心して居ましたが・・・
此れでは使いようが有りませんから返品の手続きをしましょうか・・・
そして別のCO警報機を探さないと・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment