FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

23

1月2回目のレッスン・・・

夕暮れ03
12月頃は、仕事が終わる午後5時頃にはすっかり日が暮れて真っ暗だったんですが、最近は少し日の入りが遅く成って仕事終わり頃に夕日が見える日が有りました・・・
何だか真っ暗な中で帰るより、少し明るい時に帰る方が時間的に得をしたような気がします・・・
時間的には同じ午後5時なんですが、感覚的には明るい夕方に帰路につけると言うのは何だか楽しい気がしてきます・・・
でも明るい夕方に帰れても家に着くころにはすっかり日が暮れて真っ暗です・・・
家に帰ってもピアノ練習する時間は矢張り短いままですし、ブログの巡回もしなければいけません・・・
しかし新しいブルグは♭が4つも付いて譜読みだけでもややこしいし、弾いていてうっかり黒鍵を弾く所を白鍵を弾いてしまい不協和音に成ってしまいます・・・
しかも1/8は休日出勤でしたから、レッスンを1/15に延期して貰ったので練習期間が1週間しか有りませんでした・・・
タダでさえ面倒なト長調?の譜読みと黒鍵の多い曲ですから、練習もつっかえつっかえの状態でしか始められませんでした・・・
しかも指使いを間違うと途中で行き詰ってしまいますから、指番号も見ないといけませんから頭の中はオーバークロック状態です・・・
なので速度を落としてゆっくりと指番号を確かめながらの練習でした・・・
今日は雪が降って居ますが、積るほどではない様です・・・
明日も雪が降る予報で、部屋の気温も下がってストーブを点けてていて中々温度が上がりませんし、鍵盤も冷たくて練習していても指が悴んで練習が捗りません・・・
こんな事でレッスンに行ってもレッスンに成るんだろうか???
てな事を考えながらレッスンへ行ってきました・・・
バルカロール
「バルカロール」は11小節まででしたが、ゆっくりと弾いていくとあれだけ間違えていた黒鍵を弾く所が間違わずに弾く事が出来ました・・・
ただ矢張り練習不足で指使いが変な所が何か所か有りましたので、指使いが中心のレッスンに成りました・・・
そうして何回か弾きますと26小節まで解禁に成りました・・・
矢張りメロディが綺麗だと進み方も早い様です・・・
また新しい小節が増えましたから一から練習です・・・

ハノン38番
ハノン38番は、40小節以降のスケールで、1小節を弾いて次の小節に移る時に左手は9度飛びますから、どうしても少しお休みが入りそうになって遅れます・・・
手が小さくても中学生の女子が9度に届いて居ますから、その女子より少し手が大きい私としては何とか9度を克服したいんですが・・・
まぁ~先生が仰るには、お風呂などで体が温まった時に少しずつ指を広げてやれば届くように成ると言う事ですが・・・
今迄そうやって7度しか届かなかった指が、8度まで届くようになりましたからもう少し指を広げる様に頑張ってみましょうか・・・
どうしても左手の9度跳躍に引かれて右手も9度跳躍しそうに成ってミスタッチしてしまいます・・・
此れも練習で何とか克服しないと・・・
左右で跳躍する度数が違いますから、これに慣れないと・・・

ビオラ03
お昼休みに近くの公園で運動がてら散歩をしていますと、ビオラが咲いて居るのを見付けました・・・
最近の讃岐は、時折みぞれが降るような寒さなんですが、たぶん植えた物なんでしょうが枯れたり萎れたりせずに元気に咲いて居ました・・・
意外とビオラって寒さに強いんですねぇ~・・・
何でもチューリップにも冬咲きが有るそうですので、意外と寒さに強い花は多いのかも・・・???
冬の花と言えばサザンカとか蠟梅、椿位しか思いつきませんが、意外と冬咲きの花は多いのかもしれませんねぇ~・・・
寒空に咲いているビオラに負けない様、ピアノの練習も頑張らないといけませんねぇ~・・・



スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment