FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

18

ハーフNDフィルター・・・しょの4

ピアノレッスンの記事で中断して居ましたが、ハーフNDフィルターの記事を再開しましょうか・・・
Cokinホルダーにコッキンフィルター
K&Fのホルダーは結構欠点も有りますので、Cokinのホルダーを使ってCokinフィルターをセットしました・・・
矢張りCokinのホルダーにCokin フィルターの組み合わせは、スムーズですし使い易いと思います・・・
CokinのハーフNDフィルターは、84X100ミリですから真ん中に有るグラデーション境界部分を上下に15ミリほどですがずらせます・・・
勿論ホルダーは回転も出来ますから、グラデーション境界部分を斜めにも出来ます・・・
こう言う使い回しが出来る事は、Cokinが、このホルダーやフィルターを実際に使ってフィールドでテストしたからでしょう・・・
K&Fはこう言ったフィールドテストは行わず、単にコピーした商品を検品して、問題が無い物だけを輸入して販売して居るんでしょうねぇ~・・・
で無ければ、Cokinのフィルター1枚の値段以下でこんなセットが販売できるはずが有りません・・・
とは言っても口径変換リングなどは使えますから、口径変換リングやフィルターだけでも使うと言う割り切り方をすれば良いかも知れません・・・
Cokinホルダーのストッパー
Cokinホルダーのストッパー部分です・・・
フィルターは3本有る溝の内、一番レンズ寄りの溝にセットしましたが、下側に有るストッパーには触って居ません・・・
従ってCokinフィルターは一番レンズ寄りの溝にセットしても上下にずらせることが出来ます・・・

ケンコーとCokinフィルター
幅85ミリのCokinフィルターと幅100ミリのケンコーフィルターです・・・
Cokinフィルターは84X100ミリ、ケンコーフィルターは100X150ミリの大きさです・・・
矢張り高価なだけあって1枚ずつプラスティックのケースに入って居ます・・・

フィルターケース
今迄Cokinとケンコーのフィルターはこう言うソフトケースに入れて持ち運んでいました・・・
ガラス製ですので取扱いには気を使います・・・

キャリーケース
フィルターを入れるソフトケースは、100均で買った安物ですが使う分には支障が有りません・・・
何か良いキャリングケースは無いかと探して居る時に偶然見つけたケースです・・・
矢張り困った時の100均参りですねぇ~・・・

Cokin蓋の使用法
Cokinホルダーにはこんな蓋が付いて居ますが、この蓋はこんな事にも使えます・・・
フィールドではフィルターをセットしたまま移動する時にはこの蓋をフィルターの前にセットして置くとフィルターに何かが触って傷を付ける事を防ぐことが出来ます・・・

24ミリ相当
オリンパスの12-40ミリF2.8にNDフィルターを付けて壁を撮影してみました・・・
矢張り四隅が少しケラレている様です・・・
明るい空やこう言った白一色などの場合には良く分かりますが、それ以外でも少し目立つかもしれませんねぇ~・・・
四隅でケラレる感じが違うのはホルダーが少し傾いて居た性かも知れません・・・
勿論光の具合にも寄るのでしょうが、この場合は右上から光が来ています・・・
Cokinのは幅84ミリホルダーですから、広角は少しきついのかも知れませんが、広角で四隅のケラレを無くしたいなら幅100ミリの角型フィルターシステムを使った方が良いのかも知れません・・・
勿論APSCやフォーサーズ、フルサイズなど撮像素子のフォーマットに寄ってケラレの出方が違うのかもしれませんが・・・
意図的に周辺減光を狙うには使えるかもしれませんねぇ~・・・

スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment