FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

25

大窪寺紅葉リベンジ・・・しょの3

境内の紅葉02
大窪寺境内のイチョウの大木周辺は、イチョウの黄葉と紅葉の紅葉のコントラストや、イチョウの幹や祠、羅漢さんや落葉のコントラストをどう処理するのかが撮影のポイントに成りそうですが、それがカメラマンを悩ませます・・・
カメラマンのセンスや美的感覚が問われそうですねぇ~・・・
まぁ~カメラマンの力量が問われる場面ですから、撮影枚数も多くなります・・・
縦横位置は勿論、露出補正や画面構成が難しく、昨年の経験が今年に役立つとは言えません・・・
イチョウや紅葉は毎年同じような紅葉や黄葉をして呉れるとは限りませんし、行く時期も丁度良いコンディションとも限りません・・・
なので毎年の紅葉撮影は、毎回真っ新の状態で始まります・・・
なので毎年一旦ロケハンをして紅葉のコンディションを探りますし、撮影場所の変更が無いかを確認しています・・・
今年は特に最低気温の下がり方が遅かったので気を使いました・・・
羅漢さん03
境内の大イチョウの傍に有る羅漢さんです・・・
此処も毎年撮影ポイントに成っていますが、ここも羅漢さんに付いた苔と羅漢さんの石の質感、背景のイチョウの黄葉、落葉の処理に神経を使います・・・
落葉が多いとイチョウの葉が残っていない事も有りますし・・・

羅漢さん
羅漢さんを反対側から撮ってみました・・・
こちら側からは背景に紅葉が有りませんから、余り良いアングルとは言えませんが、前ボケにイチョウの葉が使えます・・・

紅葉と落葉02
羅漢さんの裏に回るとこんなシーンを見ることが出来ます・・・
常緑の緑と黄葉、背景に紅葉とバランスが難しいんですが3色の色遊びが出来ます・・・
此処も雨の後なので葉の色が綺麗に出て居ます・・・

境内の落葉03
羅漢さん裏の黄葉の落葉です・・・
地面や屋根に沢山の落葉が落ちて居ます・・・
よくぞ残っていたものです・・・

境内の落葉02
↑の画像のアングルを変えればこんな感じです・・・
イチョウの葉の落葉が隙間なく落ちていて、まるで絨毯のように広がっています・・・
この辺りの写真の処理は、結構難しいものが有りますねぇ~・・・
写真を撮るカメラの高さや焦点距離の選択、露出補正、ピントの位置etc・・・
矢張り大窪寺の紅葉は、一筋縄では行かないようですねぇ~・・・
毎年撮影に行ってその難しさに手戸惑います・・・
毎年行っているのに、毎年新しい気持ちで臨まないと失敗のオンパレードを作ってしまいます・・・(笑
今回も三脚を車に置いてきてしまうと言う失敗をしてしまいましたし・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment