FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

14

11月初めてのレッスン・・・

サザンカ02
先週は最高気温も下がり秋らしい気候に成りましたが、金曜日から最高気温が20℃前後まで上がって、暖かい日が続いています・・・
来週も温かい気温に成る予報ですから、一体紅葉は何時の事に成るのやら・・・
でも反対にピアノの練習には暖房要らずで練習出来ますから、気楽なものです・・・
一々暖房をつけて部屋が暖かくなるまで待って練習って成ると、何だか時間が勿体ない気もします・・・
ならば練習が進んだかと言えば、此れが上手くいきません・・・
先週が殆ど寒い日でしたから、矢張り練習時間が少ないままで、土曜日に成って慌てて練習時間を長くすると言う体たらくです・・・
なので練習時間を取った割には練習効果が上がっていません・・・
矢張りコツコツと地道な練習が効果的なようです・・・
何事もローマは一日にして成らずですねぇ~・・・
天使の合唱
「天使の合唱」は、左手が右手をリードする感覚が何とも馴染めなくて苦労しています・・・
左手の旋律を右手が追いかけていくという進行なんですが、今までは左手伴奏、右手がリズムと言う構成でしたから、左手の旋律を右手が追いかける構成と言うのは初めてです・・・
なので何か違和感が有って、中々馴染めません・・・
例えば左手がソ・シ・レと弾けば、右手がレ・ソ・シと左手の最後の音のオクターブ上から始まる旋律で追いかけますが、これが何だか違和感が有って馴染めません・・・
頭では分かっていますし、曲の構成も分かっていますが、何とも感覚的なものが付いて行けません・・・
まぁ~これも練習で何とか克服できるでしょうから、練習以外に有りません・・・
一番逝けないのは、同じ旋律が繰り返される時、同じ鍵盤に指を置いて置けばいいのに直ぐに鍵盤から指を放してしまう事です・・・
この癖を何とかしないといけませんねぇ~・・・
練習します・・・

ハノン38番
ハノン38番は、オクターブ弾き終わると次の旋律に飛ぶ時に休みが入りそうになります・・・
例えばドレミファソラシドと弾いて次にレミファソラシドレと始める時にドから7度下がって下のレを取りますが、私は手が小さいのでどうしても先生のように指が届かず少し躊躇して休みが入りそうになります・・・
何とも手が小さい事で、こんな所でつまずくとは・・・・
でも先生の手拍子で弾くと何とか遅れずに弾けますから、気持ちの問題かもしれません・・・
オクターブで無く7度ですから取れないはずが有りませんし・・・
と思って少し練習させて頂くと下向も解禁に成りました・・・
此れも練習します・・・

スーパームーン前夜
11月14日はスーパームーンと言う事で、13日は手ぐすね引いて居ましたが、雲が出て来て月が見えなくなってしまいました・・・
まぁ~14日は雨の予報ですから、雨は降らなくても雲が出てスーパームーンを撮るのは無理だと思いましたから・・・
今年は暖かくて昼間は晴れて居ても夕方に成ると雲が出て曇ります・・・
なので念のためと12日に月を撮って置きましたので、スーパームーン前々夜の月をば・・・
何だか秋の晴天が続いてくれず、紅葉が何時になるのか見当もつきません・・・
来週も温かい様ですから、まだ紅葉が先に成りそうですねぇ~・・・
でもそろそろ星撮りも準備だけはして置かないといけませんねぇ~・・・
早くスカッと晴れた秋空が長続きする日が来て欲しいものです・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment