FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

19

軽キャンピング?カー見学・・・しょの3

右側上部収納
さてさて・・・
前回は左側の収納をご紹介しましたが、今回は右側の収納を紹介しましょうか・・・
この「遍路仕様」のミニュチュアクルーザーにはギャレーが付いて居ません・・・
小さすぎて手を洗うのにも苦労する様なシンクが有っても、何の為に付いて居るのか良く分かりません・・・
使えもしないギャレーは、単なる積載物でしかありません・・・
では右側の上部収納です・・・
上部収納は蓋が無い棚が付いて居ます・・・
棚の下はお遍路さんが使う金剛杖の置き場に成っています・・・
上部収納に棚を作って蓋を作りつけないのは重量軽減からでも良いですねぇ~・・・
恐らくここには2人分のシュラフが入れられるんでしょう・・・
シュラフは軽くて嵩張りませんし、寒い時期には3シーズンのシュラフを夏用シュラフや3シーズンシュラフに重ねて使うと冬や厳冬期でも暖かく寝られます・・・
高価な厳冬期用のシュラフを買っても厳冬期しか使えませんから不経済ですし・・・
右側収納中段
右側の中段には収納部が無くて棚に成って居ます・・・
たぶん小さなシンクが欲しいという人がいれば、ここにシンクを取り付けられるようにして居るのかもしれません・・・
テーブルのこちら側には逆L字型の金具にラバーが張り付けられて棚の上を前後にスライド出来るように成っています・・・
まぁ~収納だらけにすると狭苦しさも感じますから、これくらい余裕があった方が良いのかもしれません・・・
奥の障子はスイッチを切り替えるといろんな色に光ってムードを盛り上げてくれるようです・・・

右側下段収納内部
右側下部収納です・・・
此処は左側と同様な作りですが、中には何の電装品も付いて居ません・・・
若しかしたら、何かの電装品をつける際の予備スペースとして用意されているのかも???
それともシンクを取り付けた際の水タンク置き場???

床下収納03
右側の
床下収納です・・・
深さは10センチくらいでしょうか・・・
この床下収納が左右に2か所設置されています・・・

車内用モニター
此れは収納式のテレビモニターです・・・
私には山でテレビ電波は届きませんので、全く無用の長物です・・・
テレビは見ようと思えばカーナビでも見る事が出来ますし・・・

モニター収納
テレビモニターはこの様に上部に折り畳んで収納できます・・・
下に下す時にはヒンジ部の黒い摘みを引けばロックが外れて下に下せます・・・
しかしこのモニターを付ける為だけに天井に板を付けているんですねぇ~・・・

左側フック
左側のリヤスライドドアの上部には菅笠を掛けられるようにフックが有ります・・・
此れは一寸した上着等を掛けるのに良いですねぇ~・・・
フックの上には間接照明が付いて居ます・・・
前部のカーテンはセンターピラー位から前部の棚にかけてU字型に付けられています・・・
いやいやスズキも運転席前部に棚を付けていたんですねぇ~・・・
此れはハイゼットにも使えるテクニックですから遠慮なくパクらせて頂きましょうか・・・
助手席に置かれているのは後席用の網戸です・・・
此れを窓の外側から押し込んでセットします・・・
助手席側の後席の窓には既に付けられています・・・
軽キャンは中の容積が少ないので、2人で寝ると意外と熱がこもって暑いので換気は重要です・・・
しかし後席の窓のレギュレーターが手回しなのに気付かれました???
この車はノンターボなので運転席と助手席は電動なんですが、後席は手動なんです・・・
此れは窓を開けたまま寝ていて急に雨が降っても安心ですねぇ~・・・
ターボ車は電動ですから一々エンジンを始動しないと窓の上げ下げも出来ません・・・
電動も便利な様で不便ですねぇ~・・・
しかし此処まで作り込んで居るのならリヤハッチも手動で内側から開閉できるようにして貰いたいものですねぇ~・・・
雨になどはサイドドアから出入りすると濡れちゃいますが、リヤハッチなら庇のように開きますから、出入りの際に濡れる事が有りません・・・
まぁ~リヤハッチから出入りすると濡れた傘やカッパの処理には困りますが・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment