FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

07

HX60Vの使い心地・・・しょの1

絞り優先
SONY HX60Vはカメラ上面のモードダイヤルで撮影モードが選べます・・・
これは絞り優先撮影のモニター画面です・・・
コマンドダイヤルを回して絞りを選ぶと、それに合わせてシャッター速度が変わります・・・
私が一番使う撮影モードですが、この状態でシャッター速度が下がりすぎているからカメラブレしない程度までシャッター速度を上げようとしてもレンズ開放値以上には絞りが開きませんからシャッター速度を選ぶ事が出来無くなります・・・
それではどうすれば良いかと言えば、ファンクションボタンからISOを呼び出しISOを変更してシャッター速度を変更します・・・
ん~この方法に気が付くまでカメラのメニューを探し回って居ました・・・
取説をいくら探しても絞り優先撮影モードでシャッター速度を変更する方法は書かれていません・・・
そんな時には「おまかせオート」や「iプレミアおまかせオート」で撮れって事なんでしょうねぇ~・・・
しかし、意地でもマニュアルで撮りたい時に如何すれば良いかと考えた時、普段絞り、シャッター速度、ISOで露出を決めていたのを思い出し、ISOを変えると絞りも変わるのではないかと考えてやってみるとこれがビンゴ!でした・・・

シャッター速度優先
絞り優先でシャッター速度を変えられましたから、シャッター速度優先で絞りを変えるのと同じように、ISOを変えるとシャッター速度が変えられます・・・
↑の場合はシャッター速度6秒なんですが、これではカメラブレしてしまいます・・・
勿論、この状態からシャッター速度を上げれば絞りは開放に近い値になります・・・
しかしこの場合でも絞りが解放であればそれ以上シャッター速度は上げられませんから、行き詰ってしまいます・・・
そんな時でもファンクションボタンからISOを呼び出してISOを上げればシャッター速度を上げることができます・・・

プログラム
プログラム撮影状態です・・・
この状態でコマンドホイールを回すとプログラムシフトで絞りとシャッター速度がセットで変わっていきます・・・
絞りとシャッター速度の組み合わせは、その時の明るさと露出補正によって変わります・・・
でも矢張り絞りとシャッター速度との組み合わせを変えようとすれば、ISOを変えるしか手段は無さそうです・・・

マニュアル
マニュアル露出撮影の状態です・・・
コマンドホイールの下を押せばその度に絞りとシャッター速度に切り替わりますから、コマンドホイールを回して思ったシャッター速度や絞りに調整します・・・
このときは露出補正は当然ですが反映されません・・・
露出補正は+-2EVまでなので2EV以上露出補正したい時などに使っています・・・

マニュアルフォーカス
メニューからマニュアルフォーカス状態にするとMFアシストでピントを合わせようとしている部分が拡大表示されます・・・
残念ながらフォーカスピーキングは搭載されていません・・・
MFアシストでピントを合わせたい所が拡大表示されますから、コントロールホイールを回してピントを調節し、終わればシャッターボタンを半押しすればMFアシストが解除されます・・・
ん~これならフォーカスピーキングが無くても何とかマニュアルでのピント合わせも出来そうですねぇ~・・・
マニュアルフォーカスのピントに自信がなければ、絞りを大きくして被写界深度を深くしておけばピントに入るでしょう・・・
出来ればマニュアルフォーカスを一々メニューから呼び出さなくても良い様に、何とかボタンに割り振りたいんですが・・・
これでマニュアルフォーカスが一発で呼び出せれば完璧なんですが、何とか良い方法を探してみたいと思います・・・
暗くてコントラストが低いとAFが迷って中々合焦してくれませんが、そんな時にはマニュアルフォーカスが使えそうです・・・
でもG15の場合は、シャッター速度が1秒から遅くなるとISOが80に固定されますが、HX60VではISOはシャッター速度が1/4より遅くなるとISOは3200までに制限されますが、撮影はG15より相当楽になりますねぇ~・・・

水準器
デジタル水準器はこんな具合に表示されますが、どうにも画面ど真ん中に表示されると邪魔ですねぇ~・・・
出来ればもう少し上か下に表示してくれると画面の確認の邪魔に成らないんですけど・・・
でもマニュアルフォーカスも水準器も一々メニューから呼び出さないといけないのは面倒ですねぇ~・・・
よく使う機能は別のボタン、例えばRECボタンとかFnボタンとか?ボタンなんかに割り振れると非常に使い易いんですが・・・
外付けのEVFとか凝るところは凝っているのに、撮影によく使う機能の割り振りが制限されて居るのは何ともです・・・
矢張りカメラ屋さんでは無くて家電屋さんですから、カメラの使い勝手には疎いんでしょうか???
でもSONYにも写真好きの方が、SONYのカメラを使って写真を撮っているでしょうから、そんな方の意見は上がってこないんでしょうか???
社員の意見だけでなく、カメラを買って使用しているお客からの意見も有るでしょうし・・・
まぁ~小さなカメラですから、スペース的にも無理な面もあるかと思いますが、何ともNIKONやCANONなどのカメラメーカーとは全く違うカメラですから色々戸惑ってしまいます・・・
折角色々と良い機能があるのに、その機能が使い難いのでは良いカメラを殺すようなものですねぇ~・・・
SONY製品に今一つヒットが出ないのはこんな所に原因があるのかも???
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment