FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

17

マウントアダプター・・・しょの2

マクロレンズ達
我が家のマクロレンズ達です・・・
105ミリF2.8と105ミリF4、55ミリF2.8と55ミリf3.5の4本です・・・
なぜ同じ焦点距離なのに2本づつ有るのかと言いますと、最初にF2.8の2本を買ったんですが、写友達との画像を比べるとピントの切れが少し足り無い感じがしました・・・
先輩写友達のマクロ画像は、キレキレのピントで手が切れそうでした・・・(笑
それに比べ私のマクロ画像は、何方かと言うと背景ボケは綺麗でトーンも整って居ますが何かピントの切れ込みが足りません・・・
なので全紙まで伸ばしますと何だか緩い感じの画像に成ってしまいます・・・
それに比べ先輩写友達のマクロ画像は、全紙に伸ばしてもピントに芯が有って綺麗な画像なんです・・・
色々お聞きしてようやく原因が判りました・・・
先輩たちは同じマクロレンズでも暗いF4やF3..5のレンズを使って居たんです・・・
F2.8のマクロレンズは一般撮影も考慮されていますが、F4やF3.5のマクロレンズはマクロ撮影に特化しているそうです・・・
なので遠景は余り描写が良くないそうなんです・・・
そこでF4やf3.5のレンズを買い足して4本に成った訳なんです・・・
モデル
そこで折角E-M1が我が家に来ましたし、マウントアダプターも有るのでお手軽ですが、ワンコの木彫りをモデルにして試写をしてみました・・・
このワンコは、既にお星さまに成りましたが我が家に居た愛犬の「小鉄」と言う柴犬に似て居ますので買っちゃった物なんです・・・

55ミリf2・8マクロ
先ずは55ミリF2.8マクロレンズです・・・
一般撮影も考慮されていて、明るいので結構使い道の多いレンズです・・・

110ミリf2・8マクロに
これをE-M1にマウントアダプター経由で取り付けますと110ミリF2.8マクロの出来上がりです・・・
まぁ~105ミリF2.8が有りますから、こんな使い方をしなくても良いんですが・・・
あっ!でも105ミリをE-M1に付けると210ミリに成りますねぇ~・・・

110ミリf2・8マクロ
未だE-M1でのMFに慣れていませんから、目にピントを合わせられず少し前ピン気味で耳にピントを合わせました・・・
本当は目に合わせたかったんですが、MFアシストで拡大すると何処を拡大して居るのか判らなくなってしまいましたので、止む無く・・・
一応手振れ防止がどれくらいマクロ撮影で効くのか三脚もマクロスライダーも使わず開放のF2.8で撮って居ますし、相当接近して撮影しています・・・
でも55ミリの時より相当大きく拡大出来て居ます・・・
最短撮影距離はマウントアダプターで焦点距離が伸びても変わらないようですねぇ~・・・
手振れ防止はマクロ撮影でも効いて呉れて居るようで、手振れは無いようですねぇ~・・・
こりゃぁ~手持ちでマクロ撮影が!と思いましたが、これだけ拡大すると思いの外私が前後にも揺れて居てピント合わせが難しいので矢張り三脚とマクロスライダーは必須な感じです・・・
まぁ~被写体の拡大に合わせて揺れも拡大する様な感じでしょうか???
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment