FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

16

キシツツジ撮影・・・しょの1

早明浦ダム
今年もGWがやってきて、キシツツジの季節に成りました・・・
今年は昨年から暖かくて桜や桃の撮影タイミングを逃してしまい、ツツジだけはタイミングを逃すまいと、GWを待っていました・・・暖かいのでキシツツジの開花が進んでいる筈ですが、川のどの辺りの花が撮影に適しているのか良く判らない状態で来てしまいました・・・
でも川は北から南に流れて居ますから、下流域は花が終わっていても上流へ登ると未だ花が最盛期って事が有ります・・・
なので昨年も暖かくて下流域の花は終わって居ましたが、上流域の花は未だ蕾の所も・・・
だから今までは一々問い合わせて居ましたが、最近は問い合わせをしなく成りました・・・
まぁ~問い合わせをしなくても何とか成るものです・・・
しかし、川岸の道路が年々改良されているんですが、今まで狭かった道路が広がると、その分道路が川へ進出して川岸がコンクリートで整備されて、今まで降りられて居た所がコンクリートの崖に成って降りられなく成って居るところも出来て来ました・・・
川の反対側は山なんで、山を削るより川の方に広げたほうが安く付くからなんでしょうねぇ~・・・
まぁ~生活道路が整備されるのは良い事なんですが、川岸へ降りられなく成るとキシツツジの撮影が出来なくなってしまいます・・・
その性かどうか判りませんが、キシツツジの見所に有った看板は壊れて無くなったりしていたり、キシツツジ自体が減少したり無くなっていたりしています・・・
まぁ~そう言う所は、主に人家が多い下流域に多いんですが、何だかその内キシツツジの撮影も出来なくなる恐れも有りそうですねぇ~・・・
せめて今のうちに撮影できるところは撮影しておきましょうか・・・
道路情報
吉野から県道へ入った所に有る道路情報表示板に「全面通行止め」の表示が有りましたので、近くのお店で聞きますとどうやら県境付近だそうで一安心です・・・

付けの淵看板
上流に向かって車を走らせて「付けの淵」と言う割と下流域の所なんですが、最近雑草が多く成って居る所です・・・
此処の看板は無事なようですねぇ~・・・
途中のキシツツジの見所の看板は、軸だけに成っていたり、看板自体が無くなっていたり・・・
余り管理は行き届いて居ない様子ですねぇ~・・・

付けの淵
「付けの淵」の開花状況はこんな感じです・・・
花は殆ど終わってキシッツジの木も雑草に埋もれてしまっています・・・
下流域のキシツツジの咲いているところは、何故か雑草が多くなって来て居ます・・・
洪水などで土が上流から運ばれている性なんでしょうか???

亀岩04
此処は「亀岩」と言う所ですが、看板は無くなっていて花は残って居ますが殆ど終わって居ますねぇ~・・・
此処は画面上部の淵に緑が写り込んでキシツツジの背景に最適な所なんですが、少し遅かったようです・・・

亀岩
此処は最近道路が改良されて川岸にコンクリートの法面がで来て居ました・・・
しかし、上流域に有ったガードレールの隙間から川岸に下りられる様に有った足場は完全に無くなり、ガードレールも完全に塞がれていました・・・
ん~生活道路ですから、利便性を考えると致し方が無いんでしょうが、せめて川岸へ下りられるようにはしておいて欲しかった・・・

亀岩02
「亀岩」の川岸に少し花が残っていましたので、望遠で撮ってみました・・・
川面が陰に成って花には日が当たっていましたので、花の背景にはもう少し水に色が出てくれたほうが良かったんですが・・・
しかし、此処も雑草が多くなって居ますねぇ~・・・
キシツツジの保存活動をしてくれていた方々は、高齢になってキシツツジの管理が難しくなったんでしょうか???
こう言う貴重な自然は出来れば後世まで残しておいて頂きたいんですが、高齢化でそれも難しくなったんでしょうか???
こう言う山間部では清流や渓谷、豊かな自然が売り物の様なものですので、豊かな自然を大切にして頂けるとそれを見に来る人も多く成ると思うんですが・・・
現に車で川岸の道路を走っていると、何台ものオフロードバイクとすれ違いましたし・・・
釣竿を積んだ車も沢山来て居たようです・・・
豊かな自然を楽しむ人は、結構沢山居るようですから、山間部の地域を盛り上げて欲しいものですねぇ~・・・

スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment