FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

18

道の駅源平の里むれ・・・しょの4

熊本地震で被災された方へ、心からのお見舞いを申し上げます!
復旧には大変なご苦労もあるかとは存じますが、一日も早く日常の生活ができますことをお祈り申し上げます・・・

琴電335号
石電話の直ぐ傍にはこんな電車が展示されていました・・・
随分古臭い電車ですが、何か謂れの有る電車なんでしょうかねぇ~・・・???
何処の市だったか、0系新幹線を譲り受けたのに全く展示せずに錆びさせていた自治体とは違うようですねぇ~・・・
直ぐ横のプラットホームには階段で上がれるように成っていますし、車内には子供の姿が見えますから、中に入れる様に成って居るようですねぇ~・・・
上部には簡単ですが、無人駅に有る様な屋根が掛かっていますから、少しは風雨が凌げるのかな???

335号説明板
傍に有った説明板では、どうやら琴電で使われていた車両が引退した時、高松市に寄贈された物のようです・・・
しかし製造されて80年間も走っていたなんて、電車って結構寿命が長いんですねぇ~・・・
考えて見れば、昔作られた物って結構長持ちするんですよねぇ~・・・
最新型の物は意外と寿命が短くって直ぐに使い物にならなく成ってしまいます・・・
一つの例がカメラでしょうねぇ~・・・
昔のフイルムカメラは、バルナックライカの様に50年以上も昔のカメラが今だに現役ですが、デジカメはホンの数年前に発売されたカメラがもう二束三文に成っていますし、故障したら部品払底で修理不能に成ってしまいます・・・
車だって昔の車は、機械部分が多いので修理すると走れますが、今の車はコンピューター等の電子部品が多いので、部品払底で走れなくなってしまいます・・・
今の製品は、修理するより買い替えを促して居る製品ばかりですねぇ~・・・
内部
電車の車内へ入ってみました・・・
電車大好きな孫達は大喜びです・・・
小さな子供達は何故か鉄道が大好きですねぇ~・・・
早速車内をくまなく見て回って居ましたが・・・

運転席
電車の運転席です・・・
特に誰が座っても良いようで、柵等は有りませんし立ち入り禁止の看板も有りません・・・
孫達は大喜びで運転席に座ってレバーなどを動かしていました・・・
一人前に「出発進行!」等と声を出しています・・・
電車の運転士さんの動作を良く見ているんですねぇ~・・・

アスレチック広場
琴電電車の展示場所の直ぐ西側には、こんなアスレティック広場も併設されていました・・・
此処では先程の広場で遊んでいる子供達より小さな子供達がお母さんなどと遊んでいました・・・
恐らく先程の広場では、大きな子供達がキャッチボールやサッカーをしていて、小さな子供達を遊ばせるには一寸危ないと思ったんでしょうねぇ~・・・
此処ではキャッチボールやサッカーをしている子供は居ませんから、ゆっくり遊ばせますねぇ~・・・

琴電
アスレティック広場を眺めていたら琴電が通過しました・・・
アスレティック広場の直ぐ向こうが琴電の線路に成って居るんですねぇ~・・・
此れには孫達も大喜びで手を振って居ました・・・
更にはアスレティック広場に走っていって、次の電車を待つ始末です・・・
2~3本の電車が通過したのを見て、更にはアスレティック広場に有る遊具でも遊んで、孫達はやっと満足したようです・・・
孫達のパワフルさには脱帽します・・・
私の小さな頃にもこんなにパワフルだったんでしょうかねぇ~???
そろそろ出発しないと大阪到着が遅く成ります・・・
高速も混んでいるでしょうから、早目に出発しないと・・・
孫達はまだまだ遊びたかったようですが、娘夫婦が帰宅するのに渋滞などで大変でしょうし、明日の予定もありますからこの辺で切り上げないといけませんので、孫達の説得が大変でした・・・
此の夏休みにはルーフデッキでバーベキューをする約束をしてやっと帰る事を受け入れてくれました・・・
孫達の気が変わらないうちにさっさと車のチャイルドシートに乗せます・・・
今度会うのは夏休みですが、楽しい企画を考えておかないと・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment