FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

27

綾川町西分の枝垂れ桜・・・

本来、日曜日には記事の更新はお休みして居ますが、綾川町西分の枝垂れ桜の開花状況を探して私のブログにアクセスして下さる方が多いので、臨時で枝垂れ桜の開花状況を更新です・・・

枝垂れ桜07
綾川町西分の枝垂れ桜が身頃に成ったと写友から連絡を頂き、3/26に行ってきました・・・
此処は朝早く行っても、東側に山があって日が差し込まず、7時前後からでないと朝日が桜に差し込みません・・・
でも余り遅く行くと見物人が居て中々思うアングルでは撮る事が出来ません・・・
日曜日はお天気が悪く成ると言うので、土曜日に朝早く起きカメラを持って朝食もそこそこに飛び出しました・・・
しかし、もうガードマンが来て居て交通整理をして駐車場へ案内していました・・・
駐車場の模擬店も未だ誰も人が居ないと言うのに、ご苦労な事です・・・
その訳は直ぐに判りました・・・
桜の木の所にはカメラを持ったカメラマンで賑わっていました・・・
皆さん高そうなデジ一を持ってパシャパシャ撮って居ましたが、私はコンデジで小さくなって撮りました・・・
でも、↑の様な構図で撮る時には、コンデジの方が姿勢的に楽ですねぇ~・・・
もっと楽そうなのは、背面の液晶が倒れて上を向く多分APS-Cのデジ一でしょうねぇ~・・・
地面ギリギリまで下げても座った姿勢で上から液晶を見る事が出来ますから構図の確認が出来て便利そうでした・・・
デジ一を買うときには、背面液晶がチルトするカメラが良さそうですねぇ~・・・
枝垂れ桜03
枝垂れ桜は、もう殆ど満開の状態でしょうか???
余り蕾は見られませんが、散る様子も有りません・・・
日曜日にはお天気が悪く成る予報ですが、それ以降でも花は大丈夫な気がします・・・
太陽の光芒が出やしないかと小絞りで太陽を入れて撮って見ましたが、コンデジでは一寸無理なようでした・・・

枝垂れ桜10
枝垂れ桜の持ち主のお家の入り口には、風車や一輪挿しに椿が挿されていましたので、それらを前景にして・・・
でもフォーカスが奥の桜へ行ってしまい失敗ですねぇ~・・・
これだからAFは嫌いなんです・・・

枝垂れ桜
太陽が山から顔を出す頃の時には、桜だけに日が当たって、下の方まで余り日が当たりませんからこんな感じに成ります・・・
此の頃はカメラマンも少なく快適に写真が取れますが、少し経つとカメラマンがどっさりやってきます・・・
カメラマンが一段落すると、今度は見物人がやってき始めます・・・
見物人の方は、桜の付近で記念写真を撮ったりして中々後ろへ下がってくれませんから、撮影の邪魔に成る事が多いんです・・・
そろそろ引き上げ時でしょうねぇ~・・・

枝垂れ桜06
最後に枝垂れ桜全景をご覧ください・・・
何だか毎年此の構図で取っている気がしますが・・・
一寸気に成る看板を黄スイセンで隠して写しましたが、直射日光がレンズに入って虹色のゴーストが出てしまいました・・・
コンデジはレンズが沈胴してコンパクトに成り持ち運びが楽な反面、フードやフィルターが付け難いので、太陽高度が低い時にはレンズに直斜光が入ってゴーストやフレアーの原因に成りやすいのが欠点ですねぇ~・・・
矢張りそろそろデジ一を買って本格的に撮りたいなぁ~って思います・・・
と言いますのもフイルムからのダイレクトプリントでクリスタルやグロッシーの印画紙が選べないんです・・・
フイルムからのダイレクトプリント用の印画紙が製造中止に成った為なんです・・・
なのでフイルムを一度デジタルスキャンしてからの焼き回しと言うよりプリントでは、諧調がどうしても狭くなってしまいます・・・
ネットで調べるとデジ一でも画素数が多くなって相当諧調も良くなってきて来て居ます・・・
何より高感度特性が素晴らしく良くなって来て居ます・・・
しかし業務用のフイルム用のデジタルスキャン機は、フイルムをスキャンする方が少ないのと高価ですし、フイルムがドンドン無くなって来て居ますから改良が進んでいませんし、改良されても使う機会が少ないのでラボでは機器の入れ替えは躊躇している様です・・・
そろそろデジへ移行する時なんでしょうかねぇ~・・・???
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment