FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

21

3月始めてのレッスン・・・

久しぶりの晴れ
寒い日が続いて一体何時に成ったら春らしいお天気に成るんだろう?って思っていました・・・
エルニーニョで暖冬の筈なんですが、何だか3月に成っても春は足踏みして中々微笑んで呉れません・・・
年度末で忙しいのに寒いと厚着に成って動きが悪く成ってしまいます・・・
フットワークが悪いとどうしても能率が下がって仕事の進みが悪く成ってしまいますから、困ったものです・・・
暖房を入れても頭の方だけ暖かくなって、足元が寒いままですから頭寒足熱成らぬ頭暖足寒に成ってしまい、頭の働きが悪く成ってミスの元に成っています・・先生もお忙しいのかレッスン日が変更に成って3週間の土日に練習したんですが、年度末の忙しさで休日出勤が有ったり、残業が有ったりで練習時間は全く不足して練習が出来ませんでした・・・
オマケに有給休暇が消化不良なんで、無理やり有給を取らされたりしますが、休んでピアノの練習をしたいんですが決算が有るので仕事を家に持って帰って処理して居ますから、会社で仕事をしているのと殆ど変わりません・・・
まぁ~こうでもしないと決算が間に合いませんし・・・
お陰で折角の有給が無駄に成っています・・・
そんな全く練習が出来ていない状態ですが、レッスンへ行ってきました・・・
タランテラ
「タランテラ」は、全く練習が出来て居なかったので、23小節以降が余りスムーズとは言えず音が繋がってくれません・・・
特に31小節から後が散々でした・・・
それでも先生と左右練習で何とか繋がり始めました・・・
何とか繋がり始めると31小節以降を集中的に練習しますと、52小節まで解禁に成りました・・・
今度は指変えでの全打音が沢山有りますから、練習では苦労しそうです・・・
兎に角、早く決算処理を終えて、練習時間を確保しないと・・・

ハノン32番
ハノン32番は、リズム変奏2つ目を何度か引くと○になって仕舞いました・・・
先生は「1・2」ばかりの曲を練習しても余り活用するところが無いと仰います・・・
なので早めに終わらせるんだそうです・・・
まぁ~普通「1・2」ばかりで弾く小節が多い曲なんて思いも付きません・・・
なので次に進みます・・・

ハノン33番
ハノン33番は、32番と同じく「1・2・3」で弾く曲に成ります・・・
まぁ~32番の「1・2」と余り違わないなぁ~って思いましたが、先生は多いに違うそうです・・・
32番の時、最初どうしても3や4が出てきて困りましたが、それが自然なんだそうです・・・
でも「タランテラ」の最初の4小節のように「1・2・3」で弾く曲は結構有るそうです・・・
なので32番で時間を取るより、33番を多くするそうです・・・
しかし、「タランテラ」で新しく18小節が加わったのに、更に33番が加わると練習時間が・・・
ん~此処は何とか練習時間を確保しないといけませんが、何とか有給消化を理由に休みを取って練習しましょうか・・・

寒緋桜
ご近所の寒緋桜が満開に成りました・・・
幾ら寒緋桜だと言っても桜が満開に成ると華やかに成りますねぇ~・・・
桜が咲くとやっと春が来たって言う感じがして、気温はそれ程でも無いんですが、何だか暖かく感じます・・・
出来れば他所のお宅ですが、此の庭で花見をしたい気分ですねぇ~・・・
まぁ~そんな事を考えるほど張るが直ぐ其処までやってきているのを実感させる寒緋桜の満開でした・・・
出来ればドンドン暖かくなって早く桜が満開に成ってくれれば花見ができるんですが・・・
讃岐で桜が満開に成る頃には、入学式が行われます・・・
正に「桜咲く」の嬉しい季節の到来ですねぇ~・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

寒緋桜、見事ですね。

「桜咲く」ですか。
日本人にとって桜は特別のお花ですね。

2016/03/22 (Tue) 21:13 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> 寒緋桜、見事ですね。
桜にも色んな種類が有って、咲く時期も違いますからねぇ~・・・
避寒桜とも彼岸桜とも言われて居るそうです・・・

> 「桜咲く」ですか。
> 日本人にとって桜は特別のお花ですね。
正に桜=日本のイメージですからねぇ~・・・
花は桜木、人は武士の諺どおり潔くありたいと言う気持ちが日本人のルーツに有るんでしょうねぇ~・・・

2016/03/23 (Wed) 18:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment