FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

26

ヒガサカメラサービス・・・しょの2

引換証
ニコンの105ミリf2.5、マイクロニッコール55ミリf2.8、ヘクトール135ミリf4、645マグにファイヤーの引換証です・・・
マグニファイヤーは、ビスとばねが取れちゃってバラバラに成ったのを修理します・・・
ヘクトール135ミリは、ヘリコイドが回転の重さにムラがありますから、念のために見積もりに出しました・・・
ニッコールレンズはどうやらメーカーさんへ送ったようですが、ヘクトールは何処へ送ったか?それともヒガサさん所で修理するのか良く判りません・・・
マグニファイヤーは当然ペンタックス送りでしょうねぇ~・・・
でないと部品が無いでしょうし・・・
で、参考までに見積もりは、ニッコールレンズのオーバーホールが各10500円、マグニファイヤーは5000円の見積もりでした・・・
ヘクトールのオーバーホールの見積もりは、4万円と言う事でした・・・
ヘクトールは、果たしてメーカーさんへ送ったのか?ヒガサカメラでのオーバーホールなのか?それとも他の修理業者さんへ送ってのオーバーホールなのか?良く判りませんでしたのでオーバーホールはもう少しヘリコイドが硬くなってからする事にしました・・・
既にオールドレンズと言うよりクラシックレンズと言った方が良い様なヘクトールなのですが、もっと安くオーバ-ホールしてくれるライカの修理屋さんを探すことにしましょうか・・・
まぁ~ニッコールレンズも既にオールドレンズの部類に入っていますから、此処でオーバーホールしておかないと出来なくなっちゃう恐れがありますし、マグニファイヤーも同じく部品の払底が心配でしたから修理する事にしました・・・
ショーケース03
店内には沢山のフイルムオールドカメラやレンズ、デジカメなどがショーケースに入れられて販売されています・・・
毎回この店に来ると良い出物のカメラはないかと覗き込んでいますが、もう断・捨・離をしないといけない歳が近づいていますから、早々新しくカメラを増やすわけにはいきませんから、見てるだけに成っちゃ居ます・・・
でもレンズやレンズキャップなど欲しい小物は沢山有ります・・・

ショーケース
矢張りどうしてもカメラよりレンズの方に目がいきますねぇ~・・・
此処はニッコールレンズの展示ケースです・・・
良いレンズが無いかと目を皿のようにして見ましたが、持っているレンズばかりでした・・・
しかしオールドレンズでも良い評価のレンズが、こうして中古で売られているのを見ると時代が変わったんだなぁ~って実感させられます・・・

ショーケース02
以前の店には無かったこんな物も売っているようですねぇ~・・・
昔のフィギュアやビニール人形、玩具などのようです・・・
親父さん趣味が変わったのかな???
ん~余りフイルムカメラの中古が売れないので、こんな玩具にも手を出したのかな???
それとも跡継ぎの息子さんの趣味なんでしょうか???
何だかフリーマーケットで売っていそうな物ばかりの様な気もしますが・・・

ホームページ
ヒガサカメラサービスのホームページです・・・
昔はカメラといえば高価で貴重でしたから、どうしても中古も需要が有りましたし価格もそれ程下がらなかったんですが、デジカメが出てきた今ではフイルムカメラは二束三文ですし、修理やオーバーホールをすると、どうしてもその分高価に成りますから需要は写真やカメラが好きな人になってしまうんでしょうねぇ~・・・
まぁ~これからは益々オーバーホールや修理などが難しく成るフイルムカメラですが、こう言う所で完調の中古カメラを買えば少なくとも4~5年は調子よく使えるでしょうから、それまで使って故障すれば飾りにしたところで安い買い物だと思いますが・・・
フイルムカメラを使った事が無い若い方には、昔より相当安く成った好みのフイルムカメラを楽しんで欲しいと思います・・・
私も沢山有りすぎるフイルムカメラを必要な分以外は処分して、デジ一でも買おうかと思っています・・・
カメラが沢山有っても使うのは私一人ですから、使う頻度が下がって防湿庫の肥やしに成って居いるカメラが多いのは確かです・・・
此処は一つ断・捨・離で処分しないと駄目でしょうねぇ~・・・
F5、ペンタックス645N2台、ライカⅢF位を残して他は処分しましょうか・・・
それでも4台が残る事に成りますねぇ~・・・
まぁ~追々処分していく事にしましょうか・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment