FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

29

まんのう太鼓初練習・・・しょの3

主役?
この方が主役なんでしょうか???
一番大きい大太鼓やこの大きさの太鼓を演奏して居ますが、一番迫力があって格好も決まっています・・・
顔つきも一番精悍な感じがします・・・
歳も一番お年寄りなんで沿うかねぇ~???
叩き方にも年季が入って凄みがあります・・・
若しかしてこの方が「まんのう太鼓」の主催者なんでしょうかねぇ~???
しかし結構なお歳と思いますが、この薄着で大丈夫なんでしょうか???
年寄りの冷や水って言われかねない薄着です・・・
まぁ~見た目も大事って事なんでしょうか・・・???
腕の筋肉も叩くたびに盛り上がっています・・・
若手登場
曲が変わると若い方に代わりました・・・
この方も和太鼓の演奏になれているのか、力を入れて叩いて居ない様でも大きな音が出ています・・・

前衛
曲が変わってこんな可愛らしい女性達が演奏を始めました・・・
バチにも赤い房の飾りが付いて太鼓を叩く度に赤い房も踊ります・・・
女性の笑顔も素敵です・・・
女性の演奏は、男性の演奏に比べて迫力は少ないんですが、華やかさと軽快さが有りますねぇ~・・・

終演03
初稽古も演目が進んで全ての演奏が終わり終演を迎えました・・・
丁度日出の太陽が演奏の終わりを惜しむように太鼓を照らしています・・・

終演02
↑とは反対側から輝く水面と大太鼓をば・・・
少し雲があるのが残念ですが・・・

終演
一寸小さめの和太鼓を前景にして朝日に輝く満濃池の水面を写して見ました・・・
ピントをどちらにするか迷いましたが、キラキラと輝く水面の光を丸く暈したかったので手前の太鼓にピントを・・・
こう言う時のピント位置には正直どちらにするか迷いますねぇ~・・・
しかし、満濃池の日出を撮りに来て思わぬ「まんのう太鼓」の初稽古に出会いました・・・
これも何かのお導きかも知れませんねぇ~・・・
こう言う出会いは嫌いじゃぁ~有りませんが、何時もあたふたして消化不良の写真に成ってしまいます・・・
後から、ああすれば良かったとか、こうした方が良かったとか、後悔ばかりです・・・
もう少し撮影のスキルを身に付けないといけませんねぇ~・・・

スポンサーサイト



2Comments

私はタワシ  

(リーダーらしき?)男性の迫力ある表情と躍動する筋肉、若く可愛い女性たちの華やかで軽やかな演奏、情景が目に浮かび音がきこえてくるようです!
でもやはり朝日の海を前に堂々と立つ大太鼓そのものの雄姿が、一番、絵になっていると思いました。

とっさの出会い、いい修行の材料になったのではないですか?写真を撮らない私にはこのままでも十分完成度の高い作品に思えますが。

2016/02/02 (Tue) 18:55 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: 私はタワシさん・・・

> (リーダーらしき?)男性の迫力ある表情と躍動する筋肉、若く可愛い女性たちの華やかで軽やかな演奏、情景が目に浮かび音がきこえてくるようです!
いやぁ~突然の遭遇で次に何が起きるのか全く判らず、曲が何曲あるのか?次はどの方達が演奏するのか?全く判らず手探り状態で写しましたが、音が聞こえて来る様に感じて頂ければ幸いです!!!

> でもやはり朝日の海を前に堂々と立つ大太鼓そのものの雄姿が、一番、絵になっていると思いました。
太鼓は確かに存在感が有りますが、矢張り人間が演奏して初めて太鼓なんだなぁ~って感じました・・・

> とっさの出会い、いい修行の材料になったのではないですか?写真を撮らない私にはこのままでも十分完成度の高い作品に思えますが。
いやいや・・・
まだまだ消化不良です!!!
修行には成りましたが、「まんのう太鼓」の魅力や迫力は表現が甘いと思います・・・
ピアノも一緒ですが、もっと修行が必要ですねぇ~・・・

2016/02/03 (Wed) 18:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment