FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

22

船窪のオンツツジ・・・しょの1

雨でかすむ
カミさんの叔父に当たる方が亡くなったとの連絡が入りました・・・
夜遅かったので翌日早く徳島県の吉野川市へお通夜に行くことにしました・・・
しかしお通夜は、葬祭場で夕方から行われる様です・・・
って事で時間が急に空いてしまいましたし、葬祭場で何時間も居るのも一寸憚れますので、近くに有る船窪のオンツツジでも撮ってこようと思い、船窪のオンツツジを見た事が無いと言う和歌山の姉を連れて出かけました・・・
カメラは何時もの癖で車に積んでいますし・・・
カミさんは、親戚の人と長話をしていて、葬祭場で居るとの事でした・・・
しかしこの日は、朝から小雨が降って居ましたし、急な事だったので咲き具合も確認で来て居ませんでした・・・
でも5/15から5月一杯は、ツツジ祭りで駐車場から奥へは規制で車が入れなく成っています・・・
なので少々早いと思いましたが、行って見ました・・・
山に登る途中、見掛けた山には雲が纏わり付いて晴れそうな気配はありませんでした・・・
何だか毎年、此処へ来るときは雨の日に来て居る気がします・・・
オンツツジ10
オンツツジの様子は、まだ4分咲きと言った所でしょうか・・・???
南側には結構花が付いていますが、北側には殆ど花が咲いていませんでした・・・
それでも花が一杯付いている木も有るかと思えば、全く花を付けていない木も有ったり、蕾ばかりの木もあったりで、一斉に開花とは言えない状態でした・・・
山の尾根ですから結構気温も低いんですが、これから暖かく成ると今咲いている木はもう花が落花してしまいます・・・

オンツツジ09
雨に濡れたオンツツジの花も結構綺麗ですねぇ~・・・
葉っぱの新緑も花の色を引き立てています・・・

オンツツジ07
オンツツジの株は結構大きくて、この木などはまだ若くて小さな株になります・・・
それでも花は少ししか付けていません・・・

オンツツジ05
それでも少ししかない花をと新緑の葉っぱで構成して見ましたが、なんともです・・・
矢張り花が少ないと何を表現したいのかが希薄に成ってしまいます・・・
矢張り花の写真は、時期も大切ですしお天気も味方に付けないと中々難しいものです・・・
今回はオンツツジの満開には少し早く、お天気も小雨で最悪でした・・・
まぁ~お葬式の合間に写真を撮りに行ったのが、余り良い心掛けでは無かったのかもしれません・・・
最近は花の写真で四苦八苦しています・・・
スポンサーサイト



2Comments

喜多さん  

皐月やツツジは余り大きな木にならないのに
これはすごいですね。
何百年と言う年月がかかっているのでは・・・?

2015/05/23 (Sat) 18:11 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: 喜多さん・・・

> 皐月やツツジは余り大きな木にならないのに
> これはすごいですね。
> 何百年と言う年月がかかっているのでは・・・?
推定樹齢は300年だそうです・・・
以前は、こんな柵も無く萱の中に生えていて、花の季節には町が萱を刈ってくれ、町民の皆さんが花見で乾杯していたそうです・・・
今では国指定天然記念物に成ったので、柵ができて立ち入り禁止に成っています・・・

2015/05/25 (Mon) 18:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment