FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

11

ドライキャビ・メンテナンス・・・しょの5

ドライボックス
さてドライキャビに入れてある写真機材のカビ防止剤交換が済み一安心しましたが、何か忘れている気がして気に成っていました・・・
それに気が付いたのは、現像に出していたフイルムが帰ってきた時に、ハタと気が付いてフイルムを保管しているドライボックスを確認しました・・・
案の定、ドライボックスのカビ防止剤もパンパンに膨らんでいました・・・
写真機材をカビから守っても、折角写したポジフイルムがカビてしまっては台無しです・・・
もう2度と撮り直しが効かない写真も有りますから、大切に保管しておかないと・・・
写真は時間の記憶を残すものって言う事を先輩から言われましたが、確かに過去の時間の記憶を残していますからねぇ~・・・
もう一度過去に却って写真を撮り直すなんて、タイムマシンでも無いと出来ませんし・・・
このドライボックスには、今年と昨年写したフイルムを入れていますが、1年間に写したフイルムが少ないのでカメラバックの仕切りと一緒に入れていました・・・
しかし、このままでは仕切りが湿気を吸いやすいし、仕切りから出る埃等がフイルムに付く恐れが多いので分ける事にしました・・・
仕切りは別のドライボックスにストロボなどと一緒に整理しましたから、このドライボックスにはフイルム専用にします・・・
ポジ保管
ドライボックスに昨年から今年に写したポジフイルムを入れました・・・
しかし、一時は1年でこのドライボックスの7分目までフイルムを保管するほど撮っていましたが、昨年は母親の病気や葬儀で撮影に行く機会が少なくなって、ピークの半分以下に成っていますねぇ~・・・
まだ整理がついていないので、ラボから帰った袋のままですが、撮影場所と日付、テーマはちゃんと記入しています・・・
あれだけ写したつもりなのに、たったこれだけかと言うくらい少ないフイルムの数です・・・
まあ~これは失敗や気に入らないフイルムは、別のダンボールに入れているからなんですが・・・
ボツ予定のフイルムは、数年置いて何度か見てそれでも気に入らなければ捨てるようにしています・・・

ドライボックス湿度計
ドライボックスには湿度計が付いていて、湿度が上がると判るように成っています・・・
また、ケースが半透明なので、フイルムカバーにマジックなどで記入しておけば、外から確認もしやすいんです・・・
で、このドライボックスですが、フイルム現像から帰ってくる紙のケースの長さが、このドライボックスの狭いほうの横幅とほぼ一緒なんです・・・
恐らくですが、最初はフイルムなどを保管する為のケースとして作られたかもしれませんねぇ~・・・
今と成ってはデジタルカメラが主流となって、フイルムを保管する事さえ意味が無くなっているのかも知れませんが・・・

ポジブック&写真ファイル
一昨年やその前に写したフイルムは、整理してファイルにしています・・・
このときは35ミリのポジファイルが2つとブローニーのポジファイルが2冊、2Lのアルバムが1冊、4ツ切りのアルバムが1冊あります・・・
画像には写っていませんが、此処にもカビ防止剤を置いています・・・
これより古いフイルムは、カビ防止剤を入れたダンボールに入れて保管しています・・・
フイルムを入れた段ボール箱のカビ防止剤も交換しておきました・・・

コンパクトカメラ
そうそう・・・以前出てきたコンパクトカメラは本棚に置いていますが、ケースが付いていますから此方にもカビ防止剤を入れておきます・・・
もう使うことも無いでしょうが、良くこいつ等を連れて山に入りましたから捨てるに捨てられません・・・
まぁ~いつかは捨てなければ成らない日が来ると思いますが、それまでは置いておこうと思います・・・
ん~もっと断捨離しないと物で溢れちゃいますねぇ~・・・
でもカメラ関係、バイク関係、パソコン関係以外では断捨離が進んでいますから、それらが済めばこれらを断捨離することに成るでしょうねぇ~・・・

タッパー
ライカとかF2とかキャノンPとかの古いカメラのケースやストラップなどは此方の大きなタッパーに入れています・・・
昔のカメラの皮ケースなどはカビ易いし、古く成った皮は余り乾燥させると脆くなって何時切れるか判りませんから、時々取り出してはオイルを塗って手入れしています・・・
実際に使う機材は、ナイロンのストラップなどに交換しています・・・
しかし、古いケースやストラップなどは全く使っていませんが捨てる訳にはいかず、こうして取ってあります・・・
こうしたケースやストラップ類は、全く使いませんから捨てても良いんですが、捨てるともう2度と手に入らないかもしれないと思うと、捨てられません・・・
保管するには、せめて状態が悪くならない様に手入れはしては居ます・・・
誰か有効活用してくれる人がいれば、差し上げようかと思っていますが、今時フイルムカメラ、それも古いレンジファインダーのカメラなんて見向きもされません・・・
最近のデジタルカメラなどを使っている方には信じられないような手間が掛かりますが、これも写真を始めた因果と思い年に一度こうしたメンテナンスを行っています・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

フィルムの管理って、難しいんですね。
こちら(北海道)でも、カビが生えるのかなぁ。
フィルム使ったことないんで・・・^^;

2015/02/12 (Thu) 17:29 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> フィルムの管理って、難しいんですね。
> こちら(北海道)でも、カビが生えるのかなぁ。
> フィルム使ったことないんで・・・^^;
カメラマンでも若い方は、デジタルを使っている方が殆どでしょうからねぇ~・・・
でも良いカメラでもフイルムカメラが激安になっているので、デジタルを使いながらフイルムカメラも使っている若い方が居るそうですから、フイルムを使ってみるのも面白いかもしれませんよ・・・
まだまだ安くて良いフイルムカメラが手に入る今がチャンスかもしれませんよ・・・

2015/02/12 (Thu) 18:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment