FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

28

瀬戸大橋駅伝大会・・・しょの2

ラーメンサービス
坂出市立体育館で一段と人だかりが多い車が有りました・・・
「チッキンラーネンちょびっとだっけ スキになってってっとてっと・・・」って何処かで聞いた様な歌が曲がれています・・・
ん~どうやらチキンラーメンの無料試食会をやっているようです・・・
さっきの歌はチキンラーメンのCMソングだったんだと思い出しました・・・
車の横の窓に並べられた沢山のチキンラーメンのカップ・・・
ん?普通のサイズより少しカップが小さいような・・・
見ていますと、どうやら無料で誰でも食べられるようですので、私も列に並んでみました・・・
でもあまりにたくさんの人が並んでいますし、チキンラーメンのカップにお湯を入れるのに熱湯ですから慎重に入れていますから時間が掛かります・・・
係りの人も狭い車内で熱湯と格闘していますが、火傷をしないかハラハラする場面も・・・
いやいや日清食品の方も休日に大変だと思います・・・
チキンラーメン号
どうやら車はトヨタのデリボーイの特装車のようですねぇ~・・・
フロントガラスから車内が見えない様、断熱シートで間仕切りされて、車内が見えないようにしていますねぇ~・・・
それにしても運転席の頭上のスペースが大きいですねぇ~・・・
此処を何とか利用出来ないものでしょうかねぇ~???
でも、何処かこの車、何処か可笑しいなあ~・・・???

チキンラーメン号のナンバー
何処か可笑しいと思ったのは、このナンバーでした・・・
ん~宣伝カーは8ナンバーでしょう・・・???
このナンバーは・・・と良く見るとチキンラーメン号のナンバーを、本来のナンバーの上に磁石で貼り付けたようですねぇ~・・・
こんな小さなところまで宣伝効果を狙っているんですねぇ~・・・

チキンラーメン
やっと順番が回って来てチキンラーメンを手にすることが出来ました・・・
このカップ、遠くから見た時に少し小さいなぁ~って思いましたが、矢張り普通のカップ麺の半分ほどしか有りません・・・
当然お湯を入れたばかりで蓋も有りませんから、少し置かないと麺がお湯を吸って柔らかくなって呉れません・・・
寒くて風があると3分より少し長く置かないと柔らかくなって呉れません・・・
でも、このチキンラーメン小さすぎておなかが一杯になりません・・・
聞きますと何回でも何杯でも頂けるそうなので、又もや並んで今度は2杯を一度に頂きました・・・
全部で3杯食べてやっとお腹が一杯に成りました・・・
ん~これはチキンラーメンの中に具が入っていないので、余分に食べないとお腹が一杯になりませんねぇ~・・・

 チキンラーメンの袋
昔食べたチキンラーメンは確か袋入りだったと思いましたが、最近はカップ麺で出ているんだなぁ~~って思っていましたが・・・
チキンラーメン号の後ろに回ると、こんなゴミ袋を発見しました・・・
ん~矢張り小振りな袋ラーメンなんですねぇ~・・・
でもあのカップは???って思っていますと・・・

チキンラーメンのカップ
直ぐ横にカップばかりが入ったゴミ袋を発見しました・・・
ん~これは小振りな袋麺の中身をこのカップに入れて提供してくれたんでしょうか???
そうだとすると提供するだけで大変な手間が掛かっていますねぇ~・・・
これだけ沢山の人が食べますし、それも1人で何杯も食べますから、物凄い数を用意しないといけないでしょうし・・・
沸かすお湯も半端無く多いでしょうし・・・
いやいや日清食品の方には、日曜日なのに無料でこんなにしてもらって頭が下がります・・・
で、肝心のチキンラーメン号ですが、中は運転席の後ろにシンクとコンロが有って、助手席側に調理台が配置されていました・・・
ルネッサンス号より相当狭い車内をうまく使っていましたが、所詮キッチンカーと言う範疇でした・・・
私の理想の取材車は、動くテントと言う感じでしょうか・・・
シンクなどは狭い軽四の車内に付けても小さすぎて使い物に成りませんし、立派なキャビネットを作りつけると狭い車内が更に狭くなり、更に重くなってブレーキに負担をかけ燃費も悪くなります・・・
見た目は良くなっても価格も高くなるでしょうし、使い勝手は必ずしも良く有りません・・・
矢張り軽くて使い回しが良い車内が良いでしょうねぇ~・・・
豪華なキャビネットより簡単なネットでの収納のほうが、中身が見えますし軽量です・・・
テーブルは固定すると豪華に見えますが、足の長さが変えられるテーブルのほうが、車内や車外で使えて便利です・・・
要するに和室のように居間に寝室にと用途が変えられる空間と、居間にちゃぶ台を置けば食堂に早変わりするフレキシビリティが小さな軽四の取材車には最適なんではないでしょうかねぇ~???


スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment