FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

03

釜谷峡へ行って見ました・・・しょの4

猫じゃらしとコスモス
未だ晩秋でしょうか、12月と言うのにコスモスが咲いています・・・
12月と言えば、初冬という季節の通り、昨日・一昨日と強風と共に寒波がやってきました・・・
最低気温も2桁有ったのに急に2~4度まで下がり、朝の通勤でも車の暖房が中々効いてくれなくなりました・・・
暖かかった11月から12月に入ったとたんにこの寒波は、体が寒さに慣れていないので堪えます・・・
昨日までは寒くても青空が見えていて、ネコジャラシは、綺麗に逆光で光っていますねぇ~・・・
矢張り、こう言う日光が好く当たるところでは秋の花でも長持ちするんでしょうか???
切花なら寒いほうが花は長持ちするそうですが・・・
この畑は、元々休耕田でコスモスを植えていましたが、最近は手入れもされずに放置されたままなんです・・・
最近こう言う耕作放棄地が増えたように思います・・・
農作物などの自給率が下がっていると言うのに、こんな耕作放棄地が広がるって言うのは納得いきませんねぇ~・・・
何とか耕作放棄地を有効活用出来ないものでしょうかねぇ~・・・
四季美谷温泉
写真を撮っていると、お腹が空いたのにも気が付きませんでしたが、カミさんがお腹が空いたと言いますので、四季美谷温泉へ・・・
以前は、余り美味しくなくて高いだけの食事だったので余り気乗りはしませんでしたが、岳人の森へ引き返すには遠すぎますし、致し方ありません・・・

鹿肉陶板焼き
四季美谷温泉の食堂へ・・・
メニューは以前来た時とは一新されていました・・・
さて何を食べようかとメニューを見ていましたが、「鹿肉の陶板焼き定食」と言うのが有りましたから、以前からどれ位変わったのか注文してみました・・・
陶板の上に玉葱が敷かれて、その上に下味が付いた鹿肉が並べられていました・・・
味噌汁は、牛蒡や大根などと何かの肉が入った野趣溢れるものですが、その他にはサラダとご飯、漬物だけです・・・
しかし、この陶板焼きは焼けるまで時間の掛かること・・・
鹿肉の下に玉葱が敷いてありますから、固形燃料の乏しい火力で玉葱に火が入らないと鹿肉まで熱が伝わりません・・・
カミさんが、食事を終わろうかと言う時になってやっと鹿肉に火が通り始めました・・・
やれやれやっと食事にありつけます・・・
と思って鹿肉を口に運びましたが、鹿肉は味噌味のタレに漬けられて下味が付いていますが、これが強すぎて鹿肉の味がしません・・・
元々鹿肉はそれほどクセのある味ではないので、これ程強い下味をつけてしまうと何の肉なのか判らなくなってしまいます・・・
折角シビエ料理を出すなら、もっと肉の個性を出してもらいたいと思います・・・
北海道で食べた鹿肉のステーキなどは、鹿肉の美味しさを塩と胡椒だけで出してくれていましたし・・・
まぁ~鹿肉のようなシビエ料理は、余り注文が無くて味噌などで漬けて長持ちさせているのかもしれませんねぇ~・・・

蒟蒻カツ定食
カミさんは、「蒟蒻カツ定食」ってのを注文しました・・・
蒟蒻をカツに揚げたものと、豆腐の陶板焼きにサラダとうどん、味噌汁とご飯に漬物が付いています・・・
うどんが有って味噌汁が付いてくるって、讃岐人には一寸奇妙な組み合わせです・・・
この蒟蒻カツってのは、下味も付けていない蒟蒻をカツに揚げただけの味も素っ気も無いものでした・・・
元々蒟蒻にはそれほど味が付いているわけでは有りませんが、何か刺身蒟蒻のような更にクセのない蒟蒻を何の下味もつけずに只カツに揚げて、とんかつソースを掛けているだけの代物・・・
食味も蒟蒻がサクッと噛み切れ、キリキリとした締まりや蒟蒻特有の香りは全く有りません・・・
食べてもとんかつソースの味しかしませんし・・・
これなら普通の蒟蒻を下茹でして灰汁を取り、醤油なり味噌なりで煮込んで下味を付けてから揚げると美味しくなるのに・・・
素人の私にでも欠点が判る料理ですねぇ~・・・
豆腐も柔らかくて、山間部に良く有るしっかりと締まって大豆の香りがする様なものとは違って、スーパーで売っているような大量生産の豆腐みたいでした・・・
同じスーパーで売っている豆腐でも、もっとマシな豆腐が有りそうに思いますが・・・
まぁ~この付近で食事ができるのは、四季美谷温泉と岳人の森位しか有りませんからねぇ~・・・

木沢村
四季美谷温泉まで降りてくると、紅葉は疎らになってきますねぇ~・・・
確か雲早トンネル付近と四季美谷温泉とでは、高度差は500m位でしょうか???
これ位の高度差でも紅葉は違ってくるものなんですねぇ~・・・
山お天気は変わりやすくて、さっきまで晴れて青空が出ていたのに、四季美谷温泉で食事をしている間に曇ってきました・・・
日差しが無いと折角の紅葉も、写真にすると台無しに成ってしまいます・・・
風も出てきましたので、マクロも無理でしょうし・・・
此処はお腹も一杯になった事だし、早々に引きあげましょうか・・・
スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

あららぁ~お食事なにやら残念でしたね。

逆光の猫ジャラシ、良いですよねぇ~
わたしも撮ったのですが、アップする前にこちらは季節が終わってしまい・・・
いよいよアップする物がなくなったら登場させよっかなぁ~^^;

2014/12/03 (Wed) 20:06 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> あららぁ~お食事なにやら残念でしたね。
まぁ~シビエ料理は、北海道には適いませんねぇ~・・・
昔から羊や熊、猪、鹿などのシビエの料理は北海道で食べられていましたし・・・
料理方法も手馴れているのか、美味しかった記憶があります・・・
特にジンギスカンや鹿肉の料理は特筆ものですねぇ~・・・

> 逆光の猫ジャラシ、良いですよねぇ~
> わたしも撮ったのですが、アップする前にこちらは季節が終わってしまい・・・
> いよいよアップする物がなくなったら登場させよっかなぁ~^^;
ネコジャラシは逆光だと綺麗ですよねぇ~・・・
秋たけなわって感じがします・・・
でも一昨日から寒波が来てポカポカ陽気から一気に冬に成っちゃいました・・・
季節は遅れていましたが、一気に進んでしまいましたねぇ~・・・

2014/12/04 (Thu) 18:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment