FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

28

釜谷峡へ行って見ました・・・しょの2

コスモス07
下界では未だコスモスが咲き誇って、晩秋にしては暖かい日が続いています・・・
最近冷え込んできましたが、それでも最低気温は平年より4℃ほど高い日が続いています・・・
なので、平地での紅葉は少し遅れ気味です・・・
どうも大窪寺などの山間部では、紅葉も始まっているようですが、大窪寺は渋滞が酷いので行く気がしません・・・
大窪寺はお手軽で良いし八十場庵の打ち込みうどんも食べたいんですが・・・
しかし大窪寺などは水と言いますか、流れが無いので紅葉を写す魅力が半減してしまいます・・・
更に人が沢山居ますから、静かな秋の雰囲気を出すには難しいところがあります・・・
まぁ~お寺や神社などは、古い木が多いので木だけでも魅力が有りますが、どうしても人の手が入って形が整えられている居る姿が魅力的でもあり、魅力が無いところでもあります・・・
自然な樹形の木は、人の手が入った木よりワイルドな魅力がありますが、整った樹形ではありません・・・
従って、良い感じに写すには木の周りを回ったり、目線を上下に振ったり高さを変えたりしないと、魅力的な姿が写せません・・・
人工的に仕立てられた木は、見る方向が決められていて、其処から見ると綺麗な姿が写せますが、これを外すと・・・
野生の魅力か、人工的に整えられた姿形の魅力か・・・
難しいところです・・・
さてさて、釜谷峡の続きでも・・・
源流部02
釜谷峡の源流部の魅力は、大きな岩と紅葉のコラボですねぇ~・・・
しかし、源流部は紅葉が終わっているようで、紅葉している木を探すのに時間が掛かります・・・
この時期は渇水期なので、水量が少ないので流れは小さく流れはポイントになりませんねぇ~・・・
その上、岩が乾いていて白いので、岩が白飛びしやすいので注意が必要です・・・

源流部04
源流部の紅葉はこんな感じのところが多い感じです・・・
何だか葉っぱが少なく、葉が落ちている木が多いようですねぇ~・・・

源流部03
どうも源流部は、殆ど紅葉が終わって仕舞っているようですねぇ~・・・
常緑樹以外は殆ど葉を落としてしまっています・・・
ん~少し遅かったようですねぇ~・・・
こうなったら上流部には見切りを付けて、さっさと下っていきましょうか・・・

上流域
どんどん下っていきますと、やっと紅葉している木に出会えました・・・
しかし、透過光で撮ろうとした所、逆光がきつ過ぎて、フレアが出てしまいました・・・
ん~これがコンデジの限界って所でしょうか???
どうも高いデジ一等のレンズは、ナノコーティングなどのコーティングでCMOSの表面で反射した光がレンズ裏面で反射して、とんでもない所に光が回ってしまうようです・・・
フイルムなどでは考えられない様な現象が、デジでは起こるようですねぇ~・・・
どうもCMOSやCCDの表面が鏡のように成ってフイルムより反射率が高いので、それで入射した光が反射されるようです・・・
こんな現象は、フイルムでは無かった現象ですので、コンデジで勉強しているわけですが・・・
まだまだフイルムでは考えられないような現象が出てきそうです・・・
例えばISO感度ですが、フイルムよりデジのほうが一絞りほど明るく写ったりするんですよねぇ~・・・
フイルムの感でこれくらいの露光時間で良いだろうと、デジで撮ると必ずオーバーになるんですよねぇ~・・・
どうにもフイルムの感は、デジでは使い物には成らないようです・・・
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment