FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

10

どんどん高松・・・

屋島山上から02
お月様に見放されたのか、中秋の名月もスーパームーンも雲に阻まれて撮影できませんでした・・・
なので遅くなりましたが、お盆に開催された「どんどん高松」の様子でも・・・
まぁ~すべての画像が、コンデジノが悪いのか?私の腕が悪いのか?ブレまくり&ピンボケなので、掲載は中止しようかと思って居ましたが、お月様の記事が書けませんでしたのでご容赦ください・・・
画像は悪いんですが、折角撮った写真ですし、早くアップしておかないと賞味期限が切れちゃいますので・・・(笑
何しろ台風11号がお盆前に接近したいお蔭で、お祭りや花火大会が軒並み中止になっちゃって、お盆期間中としては奇跡的に「どんどん高松」だけが開催されましたからねぇ~・・・
「どんどん高松」の前の日やその前の日などは、県内各地で大雨や高潮による非難騒ぎになっていましたから、「どんどん高松」も開催が危ぶまれていましたし・・・
しかし、台風が意外と早く通り過ぎてくれて、讃岐への影響が少なくなったので開催できたようです・・・
ほかのお祭りや花火が中止になりましたから、例年より沢山の人が押し掛けると予想された「どんどん高松」ですので、当然会場近くでは駐車場もなく規制で車は遠く離れたところへ駐車して相当な距離を歩くことに成りますし、結構早くからいかないとその駐車場も満杯に成ってしまいます・・・
昨年は上手く花火クルーズのチケットが手に入り、船上から優雅に花火を見ることが出来ましたが、今年は母親の葬儀でチケットを取り損ねちゃいました・・・
しかし、例年以上に混雑する花火会場に突撃する勇気は有りませんので、考えた末遠く離れた屋島の山上から花火を堪能&撮影することにしました・・・
此処からなら帰りもそれほど渋滞に巻き込まれることなく帰る事が出来る・・・かな???
まぁ~此処から撮影したのは相当以前でしたから、最近はどう成っているのか?全く分からないまま屋島山上の駐車場へ車を止め、花火が見える西側へやってきました・・・
しかし、矢張りと言いますか、同じ事を思っている人は多いもので、明るい内に到着するように行きましたが、結構沢山のカメラマンが三脚を並べていました・・・
早速私も三脚を取出しセットして準備する内に日も暮れてきましたので、まずは1枚・・・
屋島山上から高松港です・・・
結構台風の余波で風が強くカメラが振られてしまいます・・・
飛鳥Ⅱ02
サンポートの岸壁には飛鳥Ⅱが接岸して居ます・・・
何でも「どんどん高松」の花火を見せるために寄港したそうです・・・
しかし、なぜにスターボードサイドを接岸しているんでしょうか???
でも、これならポートサイドの船室やバルコニーなら居ながらにして花火を楽しめますねぇ~・・・
クーラーの効いた船室や、船室のバルコニーから混雑に関係なくゆったりと花火が楽しめるのは最高に贅沢ですねぇ~・・・
当然、車の運転なんてしませんからルームサービスでお酒を楽しんでも構わないわけですし・・・
船室がスターボードサイドでもレストランやバーなどからでも楽しめますから最高の夜に成るでしょうねぇ~・・・
こちとらは蚊に刺されながら、蒸し暑い夜に汗を拭き拭きカメラを抱えて、歩いて来たというのに、この差は何なんでしょうねぇ~・・・

花火2
花火が上がり始めました・・・
ありゃりゃ・・・
花火は打ち上げ場所が変わって、サンポート西側に打ち上げ場所が変わっているようです・・・
道理で飛鳥Ⅱが、普段は岸壁に付けないスターボードサイド側を岸壁に付けて接岸しているはずですねぇ~・・・
スターボードサイドの船室やバルコニーから良く見えるようにわざとスターボードサイドを接岸していたんですねぇ~・・・
船の場合は、スターボードサイドが上位に成りますから、何事も優先される様になって居ますし・・・

花火3
大きなスターマインが上がりました・・・
画面右下の方に赤く光っているのがサンポート入口に建つ「せとしるべ」と言う赤灯台で、本体もガラス張りで灯台全体が赤く光ります・・・
左下には。イルミネーションを消した飛鳥Ⅱが停泊して居ます・・・
飛鳥Ⅱから「せとしるべ」まで点々と光が続いていますが、一文字突堤です・・・

花火4
少し引いて撮ってみました・・・
飛鳥Ⅱの前方、青い四角が光っているビルがホテルクレメントです・・・
画面下側が朝日町F地区に成ります・・・
こうして見ると、朝日町やサンポート周辺は相当な人が出て物凄い混雑でしょうねぇ~・・・
遠く離れているはずの屋島山上でも、沢山の人で賑わっていますし・・・
勿論カメラマンなんて掃いて捨てたいほど沢山来ています・・・
まぁ~私もその一人なんですが・・・
屋島山上から撮っても、人が多すぎて移動も出来ない位です・・・
かと言って手持ちで花火は撮れませんし・・・
同じようなアングルの写真ばかりしか撮れません・・・
変えられるのは、ズームして少しアングルを変えるのが精いっぱいです・・・
同じような写真ばかり見せられても退屈でしょうから、写真はこの辺で終わりますが、出来れば飛鳥Ⅱのデッキからでも撮れれば最高でしょうねぇ~・・・
同じ暑い目をしても、帰る必要はありませんし、従って渋滞も有りませんから羨ましい限りです・・・
矢張りクルーズは、夏の方が適しているんでしょうか???
友人などは、折角バルコニー付の船室を予約して乗船したんですが、寒くてバルコニーに出ることは無かったようですし・・・
いずれは私もカミさんとクルーズ船で旅行したいと思っていますが、何時の事に成りますやら・・・

スポンサーサイト



2Comments

くぅ  

1枚目の海の色も、花火もきれいですねぇ~
花火そのものだけじゃなく、風景と一緒ってやっぱりいいですね。
最後の写真、特にわたしのお気に入りです。

お月様残念でしたね。

2014/09/11 (Thu) 16:48 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

Re: くぅさん・・・

> 1枚目の海の色も、花火もきれいですねぇ~
> 花火そのものだけじゃなく、風景と一緒ってやっぱりいいですね。
> 最後の写真、特にわたしのお気に入りです。
まぁ~台風の余波で風が強くて、カメラがブレちゃいましたから、今一つピントが全くダメなんですが・・・
実は昼過ぎに飛鳥Ⅱを写そうとサンポートへ行ったんですが、駐車場は満杯ですし人が多すぎて近寄りも出来ませんでした・・・
なので、苦肉の策として屋島へ上がって花火に成っちゃいました・・・(苦笑

> お月様残念でしたね。
3度目の正直とススキを採ってきて前景に用意したんですが、全くの無駄に終わっちゃいました・・・
まぁ~来年9月に期待しましょうか・・・

2014/09/11 (Thu) 18:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment