FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

Panasonicなどもフルサイズミラーレス参入・・・

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

Lマウントアライアンス
Panasonicとシグマ、ライカがLマウントアライアンスと言うグループを組んで、それぞれ共通のライカLマウントでフルサイズミラーレスカメラを出すとの発表が有りました・・・
Panasonicがフルサイズミラーレスカメラを発売したとしても、とてもレンズ設計まで手が回りませんし・・・
ライカは既にライカSLと言うフルサイズミラーレスカメラを出していますが、高価過ぎてアマチュアの手が届く値段では有りませんからアマチュアカメラマンは完全に無視をしています・・・
しかし、シグマがLマウントのレンズを出すと成れば、安くていいレンズが出るかもしれませんねぇ~・・・
Panasonicのレンズラインアップの不足を補うには十分でしょうし、お金が有る方はライカ名のレンズも有ります・・・
ん~アマチュアカメラマンとしては只でさえ高価なフルサイズミラーレスカメラですから、少しでも安価にシステムを組みたいわけなんですが、Nikonは手振れ補正がレンズとカメラ本体で制御している様ですのでレンズが高価に成りますし、本体自体もカードはXQDの1ドライブですが本体もカードも高価です・・・
Canonは、本体にもレンズにも手振れ補正自体が搭載されて居ないしカードドライブもSDですが1ドライブです・・・
Panasonicは手振れ補正はレンズとカメラ本体との連動なのでレンズが高価な感じがしますが、カードドライブは2ドライブですしバックモニターもNikonとCanonは固定ですが、Panasonicは3方向チルトモニターに成って居る様です・・・

スポンサーサイト

リハビリお写ん歩・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

アネロショルダーバッグ
筋肉が落ちた右足のリハビリの為にカメラを担いでお写ん歩を始めましたが、カメラを持つとどうしても交換レンズも持って行きたくなります・・・
そこでアネロリュックのがま口が大きく開いてレンズ交換に便利なので、同じ様な小型のショルダーバッグは無い物かと探してみました・・・
色々探しているうちにアネロにミニボストンと言うショルダーバッグが有ることが分かりました・・・
でも大きさの実感が湧きませんでしたから不安で注文できませんでしたが、イオンに同じようなショルダーバッグが置いてありましたから其処で大きさが実感出来ましたので、安心して注文出来ました・・・
注文から僅か2日でショルダーバッグが到着しました・・・
思った通りの大きさで一安心です・・・
通販は便利なんですが、こう言う様に大きさが実感できないと言う不安で、気軽に注文できない事が多いような気がします・・・
サイズ物は注文し難いのが通販の欠点ですねぇ~・・・
まぁ~何はともあれショルダーバッグが手に入りましたから、お写ん歩用に中身を入れてみます・・・

リハビリお写んぽ・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

夕日
お休みの日は朝と夕方にお写んぽをしています・・・
この日は夕日も綺麗に表れて呉れました・・・
なので久しぶりの夕日を木立の間から撮ってみました・・・
思った通りに光芒が出て呉れました・・・
最近はこう言う撮り方でも光芒が出て呉れる事に気づきました・・・
リハビリお写んぽでも色んな事が新しく発見できますねぇ~・・・
わざわざ遠くへ遠征しなくても写真的な発見は身近な物を撮っていても発見できるものなんですねぇ~・・・
遠征した時でもこの写真的な発見を活用できるよう身に着けておく必要が有りますから、繰り返し同じ様に撮って居ます・・・
若しかしたら今までの考えも少し方向修正が必要になるかもしれませんねぇ~・・・

リハビリお写ん歩・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

朝日
いやいや・・・昨年の大腸ポリープ摘出から急性虫垂炎手術、下肢動脈狭窄カテーテル手術と最近立て続けに入院して手術しています・・・
今まで入院と言えば骨折での外科的入院しか経験して居ませんので、大腸ポリープとかの内科的入院は未経験でした・・・
骨折での入院は大体3か月は入院しますが、大腸ポリープ切除とか下肢動脈へのバルーンカテーテルを挿入してのステント留置とかは大体2泊3日の入院で済みます・・・
しかし入院が短くて成っても急性虫垂炎の手術では肺炎と腹膜炎を併発したため半月以上の入院に成りましたし、その際に下肢動脈狭窄が分かってもすぐに手術とはならず、体力を回復させてからの手術に成りました・・・
なので足の大腿四頭筋の筋肉が細くなって余った皮膚が振袖状態に成ってしまいました・・・
でリハビリの為、軽いオリンパスE-M1mark2を持って、ご近所をお写ん歩を始めました・・・
まぁ~休みの日にしか出来ませんが、何とか続けています・・・
取り合えずカメラとレンズ3本が入ったバックを担いで体に負荷を掛けてのお写ん歩です・・・
で、カメラとレンズを担いで自宅の周りをグルグル歩いて居ますが、意外と新しい発見が有るものですねぇ~・・・
↑の写真は土曜日に朝早く起きてしまったので、カメラを担いでお写ん歩している途中で見つけた朝日です・・・

うどん山・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

釜あげ
カミさんや息子は釜ぬきベーコンチーズピザ風うどん大を注文しましたが、私自身の注文は決まって居ません・・・
さて私はうどん山が庵治町の時の味と同じなのかどうかが気に掛かって居ましたし、それ以上に美味しく成って居るのかどうかを確かめたくなりました・・・
ですのでカミさんや息子と同じような釜揚げを注文しようかと考えていました・・・
しかしよく考えると、カミさんや息子が釜ぬきを注文していますから、わざわざ同じような釜揚げを注文するのも馬鹿らしいと考え直しました・・・
ならばスタンダードな掛けか?それとも醤油との相性が良く分かる生醤油か?うどんの腰や美味さが良く分かるざるか?麺と出汁の相性が良く分かるぶっかけか?ん~悩みますねぇ~・・・
何しろメタボっていますから、以前の様に沢山は食べられません、現在ダイエット中で後3Kgは減らさないといけないので大は食べられません・・・
ん~以前ならざると掛けを1杯ずつ頼むんですが・・・

うどん山・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

看板
さぬき市志度町へ移転したうどん山へやってきました・・・
まぁ~回りには沢山のうどんの幟が立っていて何処にあるのか一瞬迷ってしまいましたが、「山」の一文字で直ぐに見つけてしまいました・・・
余りにも呆気なく見つけてしまいましたが、街中では看板などでアピールしないとお客さんがマニアックなお客さんではないのでスルーされてしまいます・・・
なんともワクワク感の無い発見の仕方ですねぇ~・・・
場所は国道11号線の沿線ですし、周りには駐車場が沢山有りますから直ぐにお店の看板を発見する事が出来ました・・・
余りにも呆気なく発見出来ましたので、恐るべき讃岐うどん的にはつまらない出会いに成ってしまいました・・・
看板もごく普通ですし・・・
でもうどんの味が良ければ許せるんですが、果たしてうどんの味は上手く成って居るのか?それとも???

うどん山・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

庵治町
久し振りのうどん記事ですが、この間うどんを全く食べていない訳ではなく毎日食べています・・・
でもご紹介するほどの所では食べてなく、毎日行きつけのお店で食べる様に成っちゃいますねぇ~・・・

えぇ~ここは庵治町の山の上なんですが、この倉庫の様なお店はもう此処には有りません・・・
このお店は、一度行ってその内紹介しようと思っていたお店なんですが、一昨年に移転してしまいました・・・
折角良いロケーションの場所にお店を出したのに勿体ない事をするなぁ~って思って居ました・・・
結構隠れ家的なお店ですし、うどんも美味しくてわざわざ狭い久手長い山道を辿っても食べに行く価値は十分にあると思って居ました・・・
そんな事より私の本音としては、紹介してお客さんが多くなって混雑すると嫌だなぁ~って言う様なお店って言う事なんです・・・
お店自体はスレート葺きの、そこら辺に有る倉庫の様なお店ですから、一寸見には暖簾を見ないとうどん屋さんとは分かりません・・・
此処に至る山道も狭くて長いので途中で諦めて帰ってしまう人も居るんでは無いかと言う様な山の上なんです・・・
こういう様なうどんマニアの心をくすぐる様な佇まいとうどんの味が麺通を引き寄せるんだと思います・・・
で、今は無き庵治町のうどん山のお店を紹介しておきましょうか・・・

入院・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

外観03
いやいや・・・
皆さんにはご心配をおかけいたしました・・・
前回に香川県済生会病院への入院は急性虫垂炎でしたが、今回は動脈に狭窄の疑いが有ると言う事で入院いたしました・・・
前回救急入院した時に、当直だった循環器科のお医者さんが何だか検査データで可笑しい所が有るから詳しい検査をしようと言って、前回入院中にエコー検査やら心電図検査、足関節上腕血圧比検査をしましたが、その結果どうも動脈に狭窄が疑われるようだとの事でした・・・
で、更なる検査をするために入院しましたが、前回同様心電図検査やエコー検査、血液検査や足関節上腕血圧比検査などを実施した結果、どうやら体の右側の動脈に狭窄が有るようだとの事で、更にカテーテル検査を行いました・・・
その結果、左手首からカテーテルをエントリーして心臓までカテーテルを伸ばし冠動脈を造影剤で検査しましたが、何れもバルーンで修正できる異常で、先生が感じていた大きな異常は無い様ででした・・・
そこでカテーテルを伸ばして下肢動脈を検査したところ右足側へ伸びる動脈に大きな狭窄が発見されました・・・
しかも狭窄が大きく直ぐに手術しないと右足の壊疽を起こしかねないとの事でした・・・
で、そのまま入院が延長に成って休み明けに股関節動脈にバルーンカテーテルを通してステントを留置する手術をする事に成りました・・・

塩江町へ・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

彼岸花32
彼岸花を探してウロウロして居ましたらこんな御婆さんと出くわしました・・・
御婆さんの後ろには赤蕎麦が植わって居ます・・・
以前不動の滝へ行く時、見かけた高嶺ルビーなんでしょうか???
同じ塩江町だけに何だか繋がりが有りそうですねェ~・・・
まぁ~何処にでも有る赤蕎麦では無いので余計に繋がりを感じます・・・
御婆さんにお聞きしましたが、耳が遠くて此方の話が良く分からない様でした・・・
御婆さんは何を聞いても「肥をやらなかったので実るかどうか・・・」って言うばかりでした・・・
でもこの畑の周りには電気柵が張り巡らされています・・・
それだけ猪などの害獣被害が多いと言う事でしょうか???
他の方に聞けば、イノブタ(猪と豚の混血種)が沢山繁殖して畑を荒らすんだそうです・・・
畑の周りに彼岸花を植えているのは、この害獣被害防止の為なんでしょうか???
梅干し用の紫蘇も植えられていますねぇ~・・・

塩江町へ・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

彼岸花33
まだ塩江町にはこんな民家も残って居ます・・・
昔は飢饉に備えて家の周りに彼岸花を植えたと言いますし、田圃の畔やお墓の周りにはモグラに荒らされるのを防ぐため彼岸花を植えたと言われています・・・
彼岸花は毒が有りますから地中を進むモグラよけに使ったり、彼岸花の毒は水溶性なので飢饉のとき根っこを掘り出してすりつぶし水に晒して毒を抜いて食べたと言われています・・・
そう言う風に昔のお百姓さんは、飢饉に備えたり田圃の畔やお墓を守っていたんですねぇ~・・・
この家も古そうな石垣の上に立っていますが、家自体は戦後に建てたんでしょうか???
家の周りには沢山の彼岸花が咲いて居ます・・・
矢張りこういう石垣の上にはかやぶきの民家が建っていると雰囲気が出るんですが、欲張り過ぎですねぇ~・・・???
衛星アンテナが北西を向いて居ると言う事は、この家の方はNHKのBS放送を見ているんでしょうか・・・???
恐らく通常のUHFなどの放送は入らないんでしょうねぇ~・・・
そんな生活環境の厳しさからこの家の生活が垣間見える感じがします・・・

塩江町へ・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

彼岸花03
先日と言っても9月末頃ですが、やっと休みが雨が降らない日に当たりました・・・
最近は何だか休み度に雨が降って仕事の日には晴れると言うパターンが続いて居ましたので、この日をカメラを磨いて手ぐすねを引きながら待っていました・・・
と言いますのも仕事で塩江町を走って居ましたら綺麗に彼岸花が咲いていたので、撮りたい!と思っていました・・・
しかし中々休みに雨が降らない日に当たらず、この日やっと雨が降らない日に当たりましたが、曇っていて日照は期待できそうにありません・・・
でも雨が降るよりましだと思い、カメラを持って塩江町へ急ぎました・・・
と言っても午前中はお墓参りが有りましたから、お昼ご飯を食べての出撃です・・・
正にお彼岸の真っ最中での彼岸花撮影に成りました・・・
しかし彼岸花って気候が少々変わっても必ずお彼岸に咲くんですねぇ~・・・
今年は夏が暑くて残暑も厳しかったので早く咲くかもと思って居ましたが、きっちりお彼岸に咲いて呉れました・・・
まぁ~少々気が早い彼岸花も有ってすでに終わっている花も有りましたが・・・
其れより彼岸花が咲いているのに稲刈りが始まって居るのが気がかりでした・・・

蓮撮りリベンジ・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

日の出
最近お休みにスッキリ晴れた日に成らず、何だか仕事の日には晴れて、休みの日には曇って雨が降り出すようなお天気に成る事が多くて写真撮影に行きたくても中々踏ん切りがつきません・・・
なので最近の写真が有りませんので在庫から更新をしたいと思います・・・
8月のお盆前に蓮池へ写真を撮りに行きますと今年の猛暑で花が痛んでいて写真に成りませんでした・・・
しかし新しく小さな蕾が沢山有りましたから、きっと天候が安定すると綺麗な花が咲いてくれると思いました・・・
そこで8月末の仕事帰りにもう1度蓮池へ行ってみますと綺麗な花が咲いて居ました・・・
ならばと翌日早起きして暗い内にカメラを持って蓮池へと行きました・・・
今回は前回に三脚を持って行って無くて後悔したことも有って三脚も持ってきました・・・
朝暗いと幾ら手振れに強いオリンパスでも矢張りブレている写真も有って、そういう写真に限って良い光の時だったりしますから、三脚を使えよって思ってしまいます・・・
お天気が悪い時の朝の光は、すぐに雲にさえぎられたりしますから、微かな光が差した時に撮った写真が偶々ブレたりしていると自分の腕の無さを恨んでしまいます・・・

今度の代車はキャンバス・・・しょの4

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

今日から2泊3日で検査入院です・・・
この記事は予約での投稿です・・・
病院ではWiFiでの接続ですが速度が遅く、FC2自体も遅いので皆さんの所へお伺い出来るかどうかが分かりません・・・
お伺い出来なかったときは御免なさい・・・

後席倒し
ダイハツキャンバスのリヤシートを一番前にして畳んでもこんな状態です・・・
リヤシートはダイブダウンしませんから畳んでも15~25センチほどの段差が出来ています・・・
まぁ~ダイブダウン出来たとしても長さは150センチほどですから車中泊するには長さが20センチほどは足りません・・・
リヤシートを前に出してもリヤシートにくっついている板が一緒に前にスライドしてシートの後ろはフラットに保たれています・・・
リヤシートのスライドは40センチほどですが、昔はこんなにリヤシートがスライドできる車は有りませんでしたから驚きですねぇ~・・・
其の上、フロントドライブですからリヤサスペンションの出っ張りが室内に出て居ませんから、リヤシート幅も結構有りますから後ろに乗る人も窮屈さは有りません・・・
しかしホンダNバンは似たようなプラットフォームですが運転席以外はフルフラットに出来ますし、スズキのスペーシアなどはリヤシートを倒してもフルフラットになります・・・
スズキのスペーシアのリヤシートは前倒しにするとシート座面が前に出てシート前端が下がり床に着くまで全体的に下がる様にしてフルフラットにしていますが、ダイハツはこの辺の工夫が足りない気がします・・・

Category :

今度の代車はキャンバス・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

台風24号は今朝には東北地方を北上中の様です・・・
昨夜は午後10時頃すべての警報が解除されて避難指示が解除されました・・・
まぁ~我が家は避難対象地区では無かったので避難しませんでしたが、家の点検をしないと・・・
恐らく被害は無いと思いますが、10月3日から2泊3日で検査入院の予定が有りますから、その準備もしないと・・・
其れでは中断していたキャンバスの記事を再開しましょうか・・・

置きラクボックス
ダイハツキャンバスには左右の後席下を活用してこんな置きラクボックスって言う物入が有ります・・・
我が家では毎週土曜日がワインデーに成って居ますから、月に1度位はワインを買い出しに行きますが、買い物袋のフックに掛けるには重すぎますし、シート上に置くと転がって床に落ちたりして困って居ました・・・
こういう便利な収納が有れば助かりますねぇ~・・・
最近の車、特に女性向けの車やタウンユースの車にはこういうギミックが増えたように思いますが、確かに便利ですよねぇ~・・・
デッドスペースを有効活用していて便利な収納はもっと増やして欲しいものです・・・
ヤサゴローでも使わなくなった灰皿や頭上の棚などを有効活用していますが、それでも細々した物が増えて収納に困って居ます・・・
ナビの設置個所が考慮されている車が多いのにETCを取り付ける場所が考慮されて居なくて、ダッシュボードの物入れを1つ潰してETCを付けたりすると、ほんの少しの置き場所ですが其処へ置こうと考えていた物を置く場所を変えないといけなくなって使い便利が悪く成ります・・・
ETCこそデッドスペースを活用して置き場所を確保してもらいたいものです・・・

Category :