FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

我楽多写楽

観音寺の荷物を整理していたら・・・

世の中はすっかり田植えのシーズン突入ですねぇ~・・・朝の最低気温が上がらないので、田植えを躊躇していた農家も、ここ数日の夏日で、とうとう田植えを始めたようです・・・矢張り早生の稲は、これ以上田植えを遅くしちゃうと、秋の刈り取りが遅くなって値段が上がらないそうです・・・矢張り収量より単価が下がるのを恐れての田植えの決行のようです・・・しかし、田植えを決行した農家も今夏のエルニーニョでの日照不足を心配...

チャイのサマーカット・・・

えぇ~段々暖かく成ってきて、そろそろ衣替えの6月を迎えようとしています・・・最近は、5月と言うのに晴れると最高気温も上がって夏日になることも・・・なのでチャイは、家で居るときは服を着るのを嫌がり、服を着ないで過ごしています・・・しかし、毛換え時期なのでブルブルやスリスリをされると、抜け毛が飛び散って畳や敷物が毛だらけに成ることも・・・でも、お散歩の時には、嫌がっても服を着せて散歩させます・・・お散...

「バルトの庭」へ寄ってみた・・・しょの最後

いよいよ「バルトの庭」へ来た一番の目的をお見せしましょう・・・ドイツ人俘虜パウル・エンゲルは、軍楽隊を経て上海工部局管弦楽団にヴァイオリン奏者として在籍していた音楽家です・・・エンゲルは、収容された丸亀俘虜収容所で「丸亀保養楽団」を結成して盛んに音楽活動をしていました・・・上の写真は、丸亀俘虜収容所から坂東俘虜収容所へ移送されたエンゲルによって拡充された「エンゲル・オーケストラ」の練習風景です・・...

「バルトの庭」へ寄ってみた・・・しょの5

ガイドさんは、この「バルトの庭」を運営しているNPO法人「ドイツ村BANDOロケ村保存会」のボランテリアだそうです・・・「バルトの庭」は、営門のほか管理棟・民家・衛兵詰所・印刷所・製パン所・洗面所・酒保・兵舎の8棟で、2011年には製パン所のセット内に実際にパンが焼ける煉瓦窯が再現されて、土日と祝日にはこの窯で焼いたパンが数量限定イで販売されているそうです・・・本日は、既に全部売り切れていて買えないそうで...

「バルトの庭」へ寄ってみた・・・しょの4

気が付くと田母神様の有る田圃では、田植えが終わっていました・・・周りの田圃でも、田植えの真最中ですねぇ~・・・今年は、田植えの時期も判断が難しいそうで、最低気温が低くて一向に高く成ってくれないそうです・・・最高気温は、すっかり田植えの時期の気温らしいんですが・・・田植えをしている農家も、戸惑いながらの田植えだそうです・・・何でも、今年はエルニーニョ現象が出ているそうで、そうなると日本では冷夏になる...

「バルトの庭」へ寄ってみた・・・しょの3

管理棟を出て、Baracke(バラッケ)へやってきました・・・入り口の左に「Baracke2」の看板が出ています・・・「Baracke」とは兵営とか兵舎とかを表しています・・・土台は管理等と同じレンガ積みですねぇ~・・・外壁は、管理棟と同じく日本家屋でも良く見かける南京下見張りの板張りです・・・でも屋根は木材による板葺きでしょうか・・・これで雨漏りはしなかったんでしょうかねぇ~???管理棟もBarackeも良く似たつくりです...

「バルトの庭」へ寄ってみた・・・しょの2

兵舎内の展示は、写真で坂東捕虜集要所を紹介していましたが、その中にこんな写真が・・・そうなんです!香川県のドイツ兵収容所「丸亀収容所」での当時の写真(コピー)です・・・大正3年、324名のドイツ兵俘虜が送られて来て、丸亀市塩屋町の本願寺塩屋別院に収容されました・・・その俘虜の中に、軍楽隊を経て上海工部局管弦楽団にヴァイオリン奏者として在籍したエンゲルという音楽家がいました・・・彼は音楽的才能が高く...

「バルトの庭」へ寄ってみた・・・しょの1

えぇ~さる日曜日の事・・・世間では「母の日」と呼ばれていましたので、家族全員で母親の見舞いに出かけました・・・途中、母親が大好きなクロマグロの握り寿司が入った握り寿司を探して、手土産にしました・・・先週見舞った時に母の日のプレゼントを聞いたところ、病院食は、食中毒が怖いので生鮮食品の刺身などは出さないので、久しぶりに鮪が入った握り寿司が食べたいそうな・・・お昼御飯が早いので、早起きして出発しました...

公淵公園へ行ってみた・・・しょの2

思いかけずにボタン桜と見頃のボタンを見かけましたので、牡丹園へ行ってみました・・・おぉ~!思ったとおり見頃の牡丹が、沢山咲いていますねぇ~・・・!!!我が家の牡丹は、3月の寒さにやられて未だ蕾も出ていないのに、ここの牡丹はもう満開状態です・・・3月の寒さを何かで防寒してやらないと、ここまで満開状態には成らないでしょうねぇ~・・・きっと手入れをする人が、気温を予測して防寒をしたんでしょうねぇ~・・・...

公淵公園へ行ってみた・・・しょの1

暖かくなったと言っても、朝は時折霜注意報が出る程気温が下がるときが有ります・・・半そでのアンダーシャツでは寒く散じます・・・平年なら、皮のツナギを着てバイクで走るには丁度良い季節なんですが、朝はジャンバーを羽織らないと寒くて凍えてしまいますねぇ~・・・お昼になると27℃とか、まるで夏か!と思うほど気温が上がって、体調管理に困ります・・・まぁ~そんな時は、決まって雲ひとつ無い晴天のときが多いんですが...

岩田神社の孔雀藤・・・しょの2

GWの始まる4月終わり頃はお天気が今一つでしたが、5月に成ってやっとお天気が回復したようですねぇ~・・・久し振りに雲ひとつ無い五月晴れの朝がやってきました・・・写真的には面白く有りませんが、やっと5月の空が帰ってきたと思うと清清しい気持ちに成ります・・・どうにも適当に雲が出て呉れて芸をしてくれないと面白くも無い単純な写真に成ってしまいます・・・でも5月と言えば、そろそろ霧の季節に成りますから、ポジ...

岩田神社の孔雀藤・・・しょの1

4月の下旬には、あちらこちらの田圃でトラクターの音が響き始めます・・・田んぼを耕して、田植えの準備をする「田起こし」です・・・田母神様の周りの田圃も、冬の間は草だらけでしたが、綺麗に耕されて何時でも田んぼに水を入れる準備が出来て様です・・・そろそろ農家は農繁期に入り忙しく成りますねぇ~・・・稲の苗を買わない農家では、既に田植えを睨んで苗立てをしている農家も見掛ける様になりました・・・恐らくGW明け...

藤井寺に寄ってみた・・・しょの2

GWに入りましたが、お天気が悪い上に曜日の並びが悪くて、皆さん余り遠くへはお出かけに成らない様ですねぇ~・・・私も例年は花を写しに行っていましたが、今年は開花の予想を外しっぱなしです・・・こんな事では、とてもでは有りませんが撮影旅行に出しては呉れません・・・もうこう成ったら、近場で回数行くしか無さそうですねぇ~・・・何しろ梅に桜、山菜に藤など外しっぱなしで3勝8敗ですからねぇ~・・・この時期、キシ...