FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

我楽多写楽

OlympusE-M1markⅢ試写・・・しょの1

一昨日綾川町の枝垂れ桜を撮りに行った際に、枝垂れ桜の近くで菜の花畑を見つけたので試写してみた・・・↑はごく普通に撮った画像だが色飽和しやすい赤や黄色の出方を見てみたものだし、ピントが合った所とボケの分離がどれくらいなのか試したもの・・・ピントを合わせた菜の花と背景のボケに入った菜の花の距離は約40~50センチほどで主題の菜の花との撮影距離は30センチほどだ・・・この時のデータはOlympus12-40mmF2.8で撮...

OlympusE-M1markⅢとうちゃぁ~く・・・しょの2

OlympusE-M1markⅢで使い易くなったのはコマンドダイヤルにB(バルブ)が付いたことだろうねぇ~・・・今迄先ずはコマンドダイヤルを「M」にしてからシャッター速度を30秒以下まで落として更にメニューからでないとコンポジット撮影やライブバルブが選択できなかったがmarkⅢではコマンドダイヤルでB(バルブ)を選択してからメニューボタンを押すとライブバルブやコンポジット撮影に飛ぶことが出来る・・・いやぁ~これは便利だねぇ...

OlympusE-M1markⅢがとうちゃぁ~く・・・しょの1

COVID-19の蔓延で撮影に余り出掛けたくないし、カメラを持って出掛けても人に出会うのが何だかウイルスを怖くて遷されそうで怖くて写真を撮る気にも成れない・・・・そんな滅入った気分を吹っ飛ばせる様に何とか撮影モチベーションを奮い起こそうと色んな手を取っているがこれが中々難しい・・・そこで川津桜を撮影に行ってからOlympusE-M1markⅡの下取り価格を見ていると意外と良い価格が出ていた・・・こ...

新卓上ミニ三脚を・・・しょの3

この卓上ミニ三脚は脚の伸縮は出来ませんが、雲台下の赤いリングを回すと脚のストッパーの切り欠きが変わって脚が更に開いてくれ、ローアングルに成ります・・・卓上ミニ三脚の主な用途はマクロ撮影と旅行などのトラベル用が殆どでしょうから、これで十分でしょう・・・もし旅行などでもっと高さが欲しい場合などは、誰かにシャッターを押してもらうとか机などに置くとかで工夫すれば何とかなります・・・マクロ撮影では小さな花な...

新卓上ミニ三脚を・・・しょの2

尼ゾンに注文していた卓上ミニ三脚が到着しましたが、意外と小さいわりに重い三脚だなぁ~と言う感想です・・・重いと言っても小さな卓上ミニ三脚としてはと言う意味で、重さは255gで自由雲台とクランプを含めても300g前後でしょうChiheisenの卓上ミニ三脚は145gですから僅か150g程思いだけですから決して重くて持ち歩きし難いと言う事はありません・・・まぁ~卓上ミニ三脚としては異例の耐荷重80Kgを謳って...