FC2ブログ

我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

淡路島黒岩水仙郷へ・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

水仙郷
上の方まで来ますと随分と水仙の花が開花していますので、なるべく花が密集している所を選んで撮ってみました・・・
こうして写真にすると相当多くの水仙が咲いていると思われるでしょうが、実際はこの半分くらいしか開花していない感じです・・・
でも矢張り上の方は日当たりが良いので一斉に開花するんでしょうかねぇ~???
下の方とは花の付きは全然違います・・・
矢張り木が一本有ると例え葉が無くても良いアクセントに成って絵が締まってきますねぇ~・・・
この写真も少しカメラの位置を上げると葉が目立って花が散漫になってしまいます・・・
背景の青空が何とか水仙の地味さを補って呉れますねぇ~・・・
お天気が回復して着たので色温度を少し弄って居ます・・・

スポンサーサイト

淡路島黒岩水仙郷へ・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

黒岩水仙郷入り口
2月9日に2月10日は何処かへ出掛けようかと家族で相談していましたら、カミさんが「私は水仙が大好きだから水仙が沢山咲いている処へ行きたい」と言い出しました・・・
確か随分と昔に日本3大水仙郷の一つ淡路島の黒岩水仙郷へ連れて行ってハズなんですが、その事を言うとカミさんは行った記憶が無いと言い張ります・・・
その上、誰と行ったの?って詰め寄ってくる始末です・・・
仕方がないので2月10日は少し早いけれど淡路島の黒岩水仙郷へ水仙を見に行くことにしました・・・
高松市の男木島にも水仙郷がありますが、まだ余り開花していないようなので淡路島の方がまだ他にも楽しめる所が有りますから淡路島に決定しました・・・
高松から高速で行けば短時間で着きますが、お昼ご飯の事も有りますから少し早く出ることにしました・・・
まぁ~黒岩水仙郷は東向きですから太陽が当たる午前中が向いて居るのも有ります・・・
朝は8時に出ましたが、3連休の中日ですから高速も余り混んでいなくて思ったより随分と早く到着しました・・・
で、前回来たときは駐車場が狭いので満杯を心配していましたが、朝早く出た甲斐が有って駐車場も結構すいていました・・・
しかし私たちが水仙郷の一番上まで行った頃には、駐車場は自家用車や観光バスで満杯になっていました・・・
矢張り朝早い到着が功を奏した様ですねぇ~・・・

日本風景写真協会 第17回善通寺展・・・

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

作品搬入
日本風景写真協会香川支部の第17回高松展が3月10日で終わり、善通寺美術館で善通寺店が3月11日から3月17日まで開催されますので、写真展準備に行ってきました・・・
3月10日の高松展の撤収日は雨でしたので、作品を濡らさないよう軽トラにブルーシートを掛けて搬出しました・・・
ですので3月12日は軽トラから作品を下ろして展示室に搬入します・・・
数が多いのでこれだけでも大変ですが、今回は額にガラスが入っていないので2作品一遍に運んで行けます・・・
しかし善通寺美術館は1階展示室が狭いので2階の展示室も使います・・・
なので半分は2階展示室まで運び上げます・・・
でも毎回善通寺美術館に搬入時には美術館館長に15分ほど早く美術館を開けていただき助かっています・・・
何しろ作品数が多いので作品の展示に時間がかかって仕舞いますから、僅か15分といえども本当に助かっています・・・
私も会社を休んで展示佐合にやってきましたが、他の方でもわざわざ会社を休んで来ている人も多いようでした・・・
まぁ~リタイヤして無職の方が多いんですが、現役の方も沢山会員に成って居ますからこう言うウイークディでの展示作業はどうしてもリタイヤした方が主役に成りますが、それでは申し訳ないので休める時には休んで作業に参加しています・・・

建国記念日には神社参拝へ・・・しょの5

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

黒潮市場
伊太祁曽神社での参拝を終えて次にやって来たのはマリーナシティに有る「黒潮市場」です・・・
私は姉の所へ来た時、時々やって来ますから勝手知って居ますが、殆どの方は始めて来たようですねぇ~・・・
まぁ~和歌山県は香川県から行くとなると明石大橋を渡って大坂をパスして行くか、徳島港からフェリーで渡る為に結構時間が掛かりますから余り行く人が少ないのかも知れませんねぇ~・・・
まぁ~真言宗の方なら四国八十八か所巡礼をして結願の後に高野山へお参りに行きますから、行く人もあるかと思いますが・・・
私は姉の所を拠点に高野山や龍神村辺りの林道をバイクで徘徊していたことが有りましたから、結構な回数和歌山までやって来ています・・・
初めてマリーナシティへやって来た時は、一瞬此処は外国かと思ってしまいましたが・・・
でもその時は、日本語が周りで飛び交って居ましたから此処は日本と言う意識は有りましたが、今回マリーナシティへ行くと何だか中国語?韓国語?のような言葉が飛び交って居て正に此処はマカオか?香港か?台湾か?と言う状態でした・・・

建国記念日には神社参拝へ・・・しょの4

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

チェーンソーカービング
伊太祁曽神社の参拝を終えて振り返りますと楼門の一画にこんな像が置かれて居ました・・・
ん~どうもチェーンソーによるカービングの様な感じですねぇ~・・・
矢張り木の神様ですからどなたがかチェーンソーでカービングをして神社に寄贈したんでしょうかねぇ~???
でもよく見ると右から子・牛・寅・卯・辰・巳・馬・羊・申・犬・亥と並んでいますから、どうやら十二支を掘っている様ですねぇ~・・・
しかもどの干支の像にも注連縄が張られて居ますので、歳神様をお祀りして居るんでしょうかねぇ~???
これだけの干支の像を彫るのは相当な労力と努力が必要でしょうねぇ~・・・
一体どんな方が彫ったんでしょうねぇ~???
どの像もけっこなクオリティが有りますから、相当彫刻が得意な方が彫られたんでしょうねぇ~・・・
ググってみますと、どうやら和歌山県竜神村に住んでいるケイジと言う方が毎年奉納している様です・・・
興味のある方は→https://blog.goo.ne.jp/keijikidokoro/e/b78ccdfcca1199f2ef8691f37a4f6a12←のURLにアクセスしてみてください・・・
チェーンソーで干支を彫る様な方ですから、相当厳つい方を想像して居ましたが結構優しい風貌の方です・・・